FC2ブログ
写真、短歌、日々の思ったこと。
2011年10月22日 (土) | 編集 |
袋ジャガイモの実験は、葉が黄色くなって枯れるまで置かずに掘ってしまい、チビ芋しか採れませんでした
なのでサツマイモはちょっと遅くまで置いておこうと思っていたのですが、畑のほうのお芋が割と大きくなっていたこともあり、無性に掘りたくなり、10月18日、ついに手をかけてしまいまいしたっ!

2011袋サツマイモa  2011袋サツマイモb
芋掘り前の状態です。
黄色くなっている葉も少しありますが、まだまだ青い葉が多いです。
もう少し置いておこうかと思いましたが、掘りたい欲に負ける弱い私。

2011袋サツマイモ掘り起こし根元を持って引き抜くと、一つの袋は大きくて割れているお芋と中くらいのお芋、もう一つの袋はまだ置いておいてもよさげな小さめのお芋が数個できていました。

2011袋サツマイモ割れ洗ったらこんな感じです。
葉が黄色くなるまで置かなかったので、芋じくも1回分採れました。

大きなお芋が割れてしまっていたのは、大きくなりすぎが原因かと思っていましたが、ググってみたら生育初期の乾燥が原因で割れることがあるとのことでした。
今年は雨はそれなりに降っていたと思うけど、畑ではなく袋で育てているので、良いお芋を作りたければ完全放置ではなく、土が乾いたら水遣りをするという作業をしたほうが良いのかも。

2011袋サツマイモカット断面  2011袋サツマイモ蒸し上がり
大きくて割れていたお芋も、カットしたら中は大丈夫でした。
品種はたぶん、種子島蜜芋。
スーパーで買ったお芋から出た芽を育てて苗にしたものです。
火を通すとコクのある甘いお芋になります。

2011袋サツマイモきんつばスイートポテトが、きんつばにしようとしたら、柔らかくねっとりとしていて、六面を焼くことが出来ませんでした。
仕方がないので急遽スイートポテト型にまとめなおし、きんつば生地を上に塗ってオーブントースターで焼きました。
袋サツマイモ2袋の収穫で、70~80gのきんつばスイートポテトが10個出来ました。

芋じく副産物の芋じくは茹でて炒め煮
今回は竹輪を入れて、七味胡麻でちょっとピリ辛にしました。
ほんのりサツマイモの味がして美味しい~。
お弁当にも重宝します。


袋野菜の実験、あとは山芋を残すのみです。
どうなっているかな、山芋。
グリーンカーテンはしっかり育っててむかごも採れたけど。
そのうち報告します。

2011年08月19日 (金) | 編集 |
ばっはーのせんりつをっ
よるにきーたせいです、
こんなこころ~ぉぉ♪

あ、そういえば!

みなさん、もう既にお忘れかと思います。
私はすっかり忘れてました。
5月4日に芽が出ていた、袋ジャガイモの実験
結果報告のことです。
写真は撮ってあったので、書いときます。

IMGP2683.jpg

芋掘り日は、6月28日。
こんな感じ↑で、まだ葉が完全に枯れてはいなかったのですが、
テントウムシダマシという、もやもや~っとした柄の虫が
ハッキリしない感じで葉を食い荒らしていたので、
私も、今がその時かどうかハッキリしないまま、芋掘りを決行。
結果は・・・

IMGP2682.jpg

あーしまったっ
もーちょっと置いとくべきやったっ><
大きくて5cmくらいの小さいお芋が
ゴロゴロでもなく、コロン、コロン・・・て感じ。

やっぱ袋の土の肥料だけでは限界があったか~。
来年は追肥をして更なる収穫を目指します。
畑で採れるから、袋でやらなくても良いんだけどねw


2011年05月09日 (月) | 編集 |
IMGP2539.jpgあれから4日、ジャガイモの芽がすっかり大きくなって芽がたくさん出ていたので、芽かきをしました。
左は芽かき前、右は芽かきして芽を2本にしたものです。
左の袋はその後、一本立ちにしました。
さすが花の土、養分が入っているので葉が青々と育っています。

あ、袋長芋の実験も始めたのですが、写真を撮るのを忘れてます。
明日、撮れるかな。

2011年05月04日 (水) | 編集 |
IMGP2501.jpg芽が出てしまったジャガイモを半割りして、土袋に直接埋めてみました。
芽が出てきた!
これから畑のジャガイモと同じく世話してどれくらい収穫できるかやってみようと思います。

長芋をこれで栽培できたら収穫がかなり楽チンだと思うので、それも実験したいと思います。
さつま芋もやってみるか・・・

LOVE 芋

FC2 Management