写真、短歌、日々の思ったこと。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年06月20日 (火) | 編集 |
もう二度と会えないお別れの時
私は必要のない人間なのだと感じたとき

誤解された時
薄っぺらい自分に気付かれてしまって情けない時

自分はひとりなのだと知ったとき
努力がかなって嬉しそうな人を見た時

誰かが不可能を可能にした時
自然が私を圧倒する時

私は綺麗な涙を流す
私は汚い涙も流す

私がここに存在する不思議
私を産み落とした人がいなくなった不思議

時間だけが流れていく不思議
誰かのことを強く想う不思議

私は何で涙を流す?
私が涙を流そうが
それとも別に流さなくとも
全部はどんどん流れていって
思い出せるのはただ事実ばかり

涙が出そうな気持ちなんてもう
すでにどこかに流れてしまった

涙が出そうな気持ちなんてもう
すでにどこかに消えてしまった

目から出た水つぶが落ちた
その時の染みが残るばかり
スポンサーサイト
テーマ:詩・唄・詞
ジャンル:小説・文学
2006年06月18日 (日) | 編集 |
ここのところ怖い夢ばかり見ます。なんか怖いのでブログに書いておくことにします。

この間見た夢は、どういう集まりなのか知らないのですが数百人単位の人と修学旅行に出かける話です。見た目学生でない人の方が多いのに、何故か皆この旅行を修学旅行だと言っていました。


[続きを読む...]

2006年06月16日 (金) | 編集 |
昨日深夜番組を見ていたらビーバップ!ハイヒールという番組で「人は見た目が9割」についてやってました。
この本です↓


新聞で広告を見てから気になってはいたのですが、私はまだ読んでません。えっらい売れているらしいですね。とくに関西で。番組には作者が出演していてました。

ネットではこの本の中に引用されている「メラビアンの法則」について間違った解釈をしているだとか演出本としてはいいだろうとか自論を出すならデータを示せとか結構叩かれてますねw。まあ、私としてはデータとかどうでもいい訳です。出演した作者が言っていた事は間違いだとは言い切れない事だらけでしたから。

例えば作者が例としてあげたように、私も道を尋ねる時やカメラのシャッターをお願いしたい時などは無意識というか当たり前のように親切で急いでなさそうな人を選んでいるし、金髪鼻ピアスのズボンを下げてパンツを見せ歩いているような男性とお付き合いしたくない(向こうもお断りでしょうがww)。やっぱり見た目は大事です。

そして更に女性ならば2アクション(コップを直接口に持ってくるんじゃなくて一旦両手を添えてから飲むなど)やクロスライン(ピアスを外す時や髪をかき上げる時は逆側の手でやり斜めラインをつくる)など、ちょっとした心がけで上品に美しく見えるというのも、ああそうかと納得でした。「見た目」がもって生まれた容姿のことだけではないとしたら9割と言われても納得できる気がします。

だって見た目で選ばれる人っていうのはそれなりの努力をしていると思う。努力またはリスクを払ってその位置にいるのだと思うのです。そんなこと言っても女優やモデルはどうよ?生まれた瞬間得してるじゃん!と思ってはみても、自宅で毎日足マッサージをするとかちょっとシミが出来たらリスクを省みずエステで取るとかファッション雑誌や洋服にお金をかけているとか、そういう私がやってない面倒なことをたくさんやっていると思います。見た目を維持するのってそういう意識がないとダメですもん。やってない人はそのうち消えていくし、やってる人はその努力がますます磨きをかけてオーラが増していく気がする。

私は「人は見た目じゃない」と思うのは、ある意味自分への言い訳だと思うのです。努力してない自分への慰め。久本雅美さんやaikoなんて容姿がいいとは言えないけれど、自分に合ったファッションや売り方をよく研究してると思います。綺麗に見える時さえある。

私も気をつけないといけないな。食べる時にくちゃくちゃ音を立てない、お箸で器を寄せない、などなどは母がうるさかったから今でも無意識に出来てるんだけど、お腹が空いた時はどうしてもガッツいて食べてしまうし、スカートをあまり履かないから足癖が悪いw。まずは演出本よりもマナー本で勉強しなきゃだわ。あと埃じゃ人は死なないなんて言わずに掃除しようw、緩い服ばっか着るのやめようwww。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。