FC2ブログ
写真、短歌、日々の思ったこと。
2007年01月30日 (火) | 編集 |
すじ

お醤油の甘辛味でなく、鰹だしとお酒、塩で煮込んだ牛すじです。
牛スジは一度熱湯で軽く表面の色が変わるくらい湯通しします。
それを一口大に切り、別に取っておいた鰹だしで煮込みます。
味付けはお酒と塩を味を見ながら好みの量で。
私はシャトルシェフで2日ほど煮ますが、ストーブの上でコトコトやっても良さそうです。

湯通ししたお湯はスジ肉のダシが出ているので、別のスープに利用します。
一旦常温に冷まして上に固まった脂を取り除いてから使うとカロリーオフ。

甘辛い味の牛スジ煮も良いけれど、あっさり塩味もなかなかいけます。
そして塩味だと、煮込んで残った鰹ダシ汁も再利用できるのが良いところ。
牛スジの味も出ているので、フォーのダシにすると美味しいかも・・・と思ってやってみました。

フォー

白い野菜のフォーです。
白菜、玉葱、大根、乾燥白エリンギをスジ煮の余ったダシを薄めたもので煮て、フォーを入れ、豚バラ肉を塩こしょうで焼いて載せました。
味付けは魚醤を少々入れたのみ。
思った通り、ダシがしっかり効いていてとてもおいしかったです。
途中で柚子こしょうを少し入れて食べてみましたが、なかなか合いました。
柚子こしょうの代わりにキムチを載せて酸味を足すのも良いかもしれません。

スポンサーサイト



テーマ:料理
ジャンル:趣味・実用