FC2ブログ
写真、短歌、日々の思ったこと。
2007年07月09日 (月) | 編集 |
新しい外国人の友達、イさんとグさんからの質問。
↓これを言う時の気持ちはどんな風なのかと訊かれた。

仕事は忙しい ですが、
  10時には家に帰る
  子供と遊ぶ
  スポーツジムに行く

            ように して います。

青字部分ではあるけれど、赤字部分を大切だと思っている、しなければならない、出来るだけするように気をつけているという場合に使うのだ、と答えると、
「仕事は忙しいですが、友達の家に行くようにしています。」
ではどうか?と訊かれた。
うーん、難しい・・・。
状況や話の流れによっては正解とも言えるし、間違えているとも言える。
説明が長くなると外国人に混乱を与えるだけってのが難しい。

例を挙げてみた。
バイトは忙しいけれど、勉強を毎日2時間はするようにしています。
運動は嫌いだけれど、体を動かすようにしています。
好き嫌いはあるけれど、嫌いなものも食べるようにしています。

何となくわかってもらえた様子ではあったけれど・・・完璧に教えてあげられたとは言い難い。
どう説明したらよいんだろう?
「しています」の「して」が「心がけて(気をつけて)」の略で、「~ように心がけています。」なのだと考えると分かりやすいのかな?
外国人たちは、「して」はいつもややこしくて難しい><・・と言っていた。

こういうニュアンスめいた文って英語や中国語にはない気がする。
○○○but△△△で済んでしまうような?
work is busy but I play with child.
の I と play の間に、make a time to とか、 endeavor to とか入れるだけで良いのかなって思う。
自信ないけど(笑)

日本語を教えるのって難しい・・・。
スポンサーサイト



テーマ:外国語学習
ジャンル:学校・教育