写真、短歌、日々の思ったこと。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年05月29日 (木) | 編集 |
 「大人の宿題」
 山名宏和
 中央公論新社
 2007年12月15日発行
 1470円

 図書館で借りました。
 作者は、「ザ!鉄腕!DASH!!」や「ダウンタウンDX」、
 「行列の出来る法律相談書」などの構成に関わった
 放送作家兼脚本家。
 
 何の宿題か知らずに借りたんだけど、
 発想方法の話だった。

発想、というか妄想については、私は不自由していない。
この本に書いてある方法は、既に無意識や意識の上でやっていることが多かった。

仕事で発想が必要な人、そうでなくても日常が面白くないと感じている人は、こういう本を読みたくなるのかな、って感じの本だった。
私のような感電波系の人間にとっては、この本を読んだから発想が出てくるってもんでもない。
発想するヒントとして、やってないこともいくつかあったので、参考にはなったけれど、だからますます妄想するかというと、そうでもない。
私にとって想像や妄想は、しようと思ってするものじゃなく、してしまうものだからだ。
[続きを読む...]
スポンサーサイト
テーマ:読んだ本。
ジャンル:本・雑誌
2008年05月28日 (水) | 編集 |
籍というシャーレで培養することの理由はやはり増殖だろう


■題詠blog2008 「070:籍

2008年05月28日 (水) | 編集 |
吸って吐く 君のリズムで 吸って吐く (次の呼吸で!) やっぱりやめた


■題詠blog2008 「069:呼吸

2008年05月27日 (火) | 編集 |
○中国語の人称代名詞人称代名詞

○基本文型
1.主語+動詞+目的語

我吃。
wǒ chī
私は食べる。
I eat,

我吃草莓。
wǒ chī cǎoméi
私は苺を食べる。
I eat strawberries.

他唱歌。
tā chàng gē
彼は歌を歌う。
He sings a song,

他喝咖啡。
tā hē kāfēi
彼はコーヒーを飲みます。
He drinks coffee,

中国我们去北京。
wǒmen qù běijīng
私たちは北京へ行きます。
We go to Beijing,

苺は草莓、珈琲は咖啡。
微っ妙~に違う。
中国語会話パーフェクトブック




■作文
最近我很忙,不能写博客的日记。
(最近私はとてもいそがしくて、ブログの記事を書けません。)
I have been very busy recently, I can't write diary to my blog.

周末我在大学听心理学的课了。
(週末は大学で心理学の授業を受けました。)
I took classes of psychology at the university last weekend.

我又住宿了越南人的朋友的家。
(私はまたベトナム人の友達の家に泊まりました。)
I stayed Vietnamese friend's house again.

↑こんだけの文を書くのに30分掛かった
しかも文が正しいかどうかが分からないw
明日、中国語教室の時に、先生に見せて正しいか聞いてみよう。

■追記■
先生に作文を直してもらいました。

一番目の「最近我很忙,不能写博客的日记。」はOK。
二番目、「周末我在大学听心理学的课了。」 →「周末我在大学听心理学的课。」
三番目、「我又住宿了越南人的朋友的家。」 →「我又住宿了越南人的朋友的家住了。」
”泊まった”は、辞書にはいろいろ書いてあるけれど、”住”だけで良いみたい。

習っている先生は帰国子女だから中国語がネイティブだけど、中国語教師という訳ではないから、文法を論理的に説明することが出来ないことがある。
私たちが日本語を文法的に説明するのに迷う時があるのと同じ。
テーマ:中国語
ジャンル:学問・文化・芸術
2008年05月21日 (水) | 編集 |
狼と兎が踊る満月を見上げる僕ら二匹のけもの


■題詠blog2008 「068:踊

2008年05月19日 (月) | 編集 |
日曜日 薄萌葱色の脳内で君は事件の被害者になる


■題詠blog2008 「067:葱
日本の伝統色 和色大辞典

2008年05月16日 (金) | 編集 |
中国に帰っていた友達が、日本に戻ってきてお土産をくれた。
北京オリンピックのキャラクターのストラップ。
さすが中国、キャラクターも今までで最多の5人だったw

どうでも良いんだけど、ワイワイ、ガヤガヤのガヤガヤってなにw
それを言うなら、ワイワイ、ザワザワだと思うんだけど。

マスコット 「贝贝(bèi bèi)」ベイベイは五輪の青で魚、
 「晶晶jīng jīng)」ジンジンは黒でパンダ、
 「歓歓huān huān)」ファンファンは赤で聖火、
 「迎迎yíng yíng)」インインは黄でチベットカモシカ、
 「妮妮nǐ nǐ)」ニイニイは緑でツバメ。

 5人合わせて、北京歓迎你Běi jīng huān yíng nǐ
 「北京へようこそ!(北京はあなたを歓迎します)」

オリンピック、いまいち盛り上がってない気がするのは私だけかなあ?

■BitEx中国語「北京オリンピックマスコット漫遊記
■中国茶叶「北京オリンピックのマスコットキャラクターの話」(それぞれのキャラクターの紹介)

2008年05月16日 (金) | 編集 |
天からの授かりものの罪と罰 抱えてひとりごとん、と揺れる


■題詠blog2008 「066:ひとりごと

2008年05月14日 (水) | 編集 |
話せるようになるには、”毎日続けること”、これしかない。
いや、ウソw、毎日は無理ですごめんなさい(笑)。

中国語って、英語よりは簡単だと思うんだよね・・・
だから、前に買ったこの本↓を少しずつ進めようと思う。
中国語会話パーフェクトブック

第一章は発音だから、飛ばして第二章から。
■第二章 重要キーワード別表現23
○我 「私」

  ”我”は「私」という意味。
  主語でも目的語でも、位置が変わるだけで変化はない。

  我爱你。
  wǒ ài nǐ
  私はあなたを愛しています。
  I love you.

  你爱我。
  nǐ ài wǒ
  あなたは私を愛しています。
  You love me.

  他爱你。
  tā ài nǐ
  彼はあなたを愛しています。
  He loves you.

簡単簡単~
やっぱ英語のほうが、 I が me に変わったり、三人称の動詞に s がついたりでややこしいよ。
よし、中国語がんばろうw

って言ってるそばから、問題発覚!
FC2の編集画面、中国語が表示されない><
「・」になってしまう・・・これは問題だっ!
今回は前の記事のコードを引っ張ってきたから良いものの、これでは続けられない。
前の編集画面はちゃんと表示できてたのに~!
テーマ:中国語
ジャンル:学問・文化・芸術
2008年05月13日 (火) | 編集 |
ベトナム人の友達が、何度か食べさせてくれた、豚の耳の料理。
「ベトナム、豚耳、きくらげ」で検索してみたら、どうやらジョートゥという料理名のようだ。
なかなか美味しかったので、自分でも作ってみようと思ってレシピを訊いたら、ざっと材料の分量と作り方を教えてくれた。

■材料 
豚耳400g、豚バラ800g、きくらげ(乾燥)50g、塩、粒胡椒。
(塩と粒胡椒の量はきかなかったけれど、好みで良いと思う。)

■作りかた
材料を全て炒めて、火が通ったら、容器に入れて冷やし固める。

教えてくれたレシピはこれだけw
あとは食べた感じ、見た感じをヒントに作る

豚耳 まさか豚耳を自分で料理する日がくるとは・・・
 豚足とか豚耳とか、私とは一生無関係と思ってたw
 人生、何が起こるかわからないもんだ

 豚耳なんて、どこに売ってんの!?って思ってたら、
 業務用スーパー、ちょっと拘ってるスーパー、
 外人(特にアジアン)を見かけるスーパーに、割とある。
 冷凍になってるのを買って解凍した。

まず、どうやって切るんだろう?っていうのからして、謎(笑)。
グさんのジョートゥと、レさんのジョートゥは、見た目も食感も少し違う。
豚の耳を切ってみたら、どうも軟骨(耳の写真の白いとこ)があるらしく、コリコリしてたのは、きくらげだけじゃなかったみたい。
あんまり大きいと食べにくいし、消化にも悪そうだから、豚耳はうすーい千切りにすることにした。
きくらげは、どちらの写真も結構存在感があるし、歯応えはあるけど柔らかいから、普通の千切りに
あと豚バラなんだけど、スーパーに行ったら豚バラのパックが少ししかなかったので、豚バラ300g、豚モモ150g、豚ミンチ150g、豚こまぎれ200gを、ま、なんとかなるでしょwって感じで購入。
どれくらいに切れば良いか悩んだけれど、豚肉は平均、粗みじんぐらいにした。

多いわw!  固める
ていうか、材料の量を見て気付けよ!って感じなんだけど、多すぎてフライパンから溢れた(爆)。
ハッキリ言って、1/4の量で良いと思う
火が通るまで炒めて、塩と胡椒で味付け、粒胡椒も適当に入れる。
この料理は冷めたまま食べるので、味付けは少し濃い目に。
炒めたものを容器に入れ、上からスプーンでグイグイ押して、粗熱を取ってから冷蔵庫へ。

出来上がり  切り口
ほんとに固まるんだろうか?って不安だったけど、1日後に見たら、すっかり固まっていた。
初めてにしては、すごく上手く出来たと思う。
粒胡椒がきいてて美味しい!
う~ん、天 才  ←いつものように、自分で言うw

私は飲まないんだけど、これってたぶんビールに合うと思う。
大量に出来たので、2塊ばかり冷凍実験してみることにする。

テーマ:アジアンエスニック
ジャンル:グルメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。