FC2ブログ
写真、短歌、日々の思ったこと。
2008年05月29日 (木) | 編集 |
 「大人の宿題」
 山名宏和
 中央公論新社
 2007年12月15日発行
 1470円

 図書館で借りました。
 作者は、「ザ!鉄腕!DASH!!」や「ダウンタウンDX」、
 「行列の出来る法律相談書」などの構成に関わった
 放送作家兼脚本家。
 
 何の宿題か知らずに借りたんだけど、
 発想方法の話だった。

発想、というか妄想については、私は不自由していない。
この本に書いてある方法は、既に無意識や意識の上でやっていることが多かった。

仕事で発想が必要な人、そうでなくても日常が面白くないと感じている人は、こういう本を読みたくなるのかな、って感じの本だった。
私のような感電波系の人間にとっては、この本を読んだから発想が出てくるってもんでもない。
発想するヒントとして、やってないこともいくつかあったので、参考にはなったけれど、だからますます妄想するかというと、そうでもない。
私にとって想像や妄想は、しようと思ってするものじゃなく、してしまうものだからだ。
[続きを読む...]
スポンサーサイト



テーマ:読んだ本。
ジャンル:本・雑誌