FC2ブログ
写真、短歌、日々の思ったこと。
2008年06月13日 (金) | 編集 |
日曜に山で採ってきたネマガリダケの料理。
食べたことがなかったけど、教えてくれた人は、皮付きで焼いたり茹でたりして、お味噌をつけて食べればいいって言ってたので、アクがないのかと思っていた。
でも念のため、家にあった山菜の本で見てみると、どうやらアクはある様子。
生でも食べられるっていうので、山で食べた時に、笹臭かったんだよねw、やっぱりアクはあるのか~w

・・・てことで、普通のたけのこと同じく、糠入りの湯で茹でてから皮をむいて、それから調理。
皮をむくと、食べられる部分は、ほんの少ししかない。
たくさん採ってきて良かった~・・・けど、めんどい><

ネマガリダケ料理  紫の豆
右の画像のさやが紫色で、中は普通の豆と一緒に炊き込みご飯にした。
近所の人にもらったこの豆は、炊くとご飯が少し染まる。
でも赤飯までは赤くならない。微妙~w
味は普通の豆で、ネマガリダケの歯応えと良く合った。

ネマガリダケのその他2品は、玉こんにゃくと炊いたものと、酢味噌和え。
どちらもおいしかった。
ネマガリダケは、たけのこに似ているけれど、もう少しポキポキした歯応え。
なかなか気に入ったけれど、下ごしらえに時間が掛かるのが難点だ。
スポンサーサイト



テーマ:+おうちでごはん+
ジャンル:グルメ