写真、短歌、日々の思ったこと。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年01月30日 (土) | 編集 |
死んでいたあたしを蘇らせたのは満月はちみつ君の首すじ

またしても君はまんまと首すじを噛まれふわふわ夜をたしなむ

首すじに付けた歯型はここにしか生息しない生物の声



スポンサーサイト

2010年01月29日 (金) | 編集 |
今日、いつもどおり立ち上げたら、電源は入るのに画面は真っ暗なまま。
サポートサービスに電話して、バッテリの放電やメモリの差し替えなどいろいろやってもダメ。
赤デルくんは火曜日に入院することになりました・・・><

うう・・・、ハードディスクのデータは大丈夫とのことだけど、万が一の場合はご了承くださいとのこと。
沖縄の画像、たぶん、Dドライブに入ってるんだけど・・
まさかこのタイミングでこんなことになるとは!!
うわ~ん!!

2010年01月29日 (金) | 編集 |
P1130569.jpg宮良殿内を出て、宿に荷物を置かせてもらった後、宿の近くにある辺銀食堂に行きました。
辺銀はペンギンって読みます。
石垣島の超有名ラー油のお店です。

P1130564.jpg  P1130563.jpg
お昼セットとお昼のコース。
二人で行ったので、二つを頼んでシェアすることにしました。
コースは飲み物と麺が選べるので、ビールを譲って、麺は私がジーマミ坦々麺を選びました。

P1130555.jpg  P1130556.jpg
もずくのスープと小鉢の島とうふ。

P1130557.jpg  P1130562.jpg
オオタニワタリのナムルと島もやしと島人参の炒め物。
この大谷渡りというシダの新芽、このとき初めて食べましたが、すごく感動しました。
風味と食感が独特で、今まで食べたことのない味がしました。
島もやしと島人参の炒め物はぁー・・・ただの野菜炒めですww
あ、でも石垣島ラー油が合いましたよ!

P1130559.jpg  P1130560.jpg
島餃子・・・もー、何でも「島」つければ良いと思って!!(笑)
中身がいろいろあって面白かったですが、私の中では神戸の中華街にある水餃子専門店の勝ちでしたw
中華街のはもう一度食べたいけれど、島餃子は別にもういい。
ていうかむしろあたしの水餃子も勝ってたよ! (←おい!)

P1130565.jpg  P1130568.jpg
ジーマミ坦々麺と杏仁豆腐のパッションフルーツソースかけ。
うん、普通だ!(笑)

P1130572.jpg・・ってことで、近所の南国特有のあやしい感じのする町並みを「サロンド男女美て・・」などと横目に見ながら、離島ターミナルへ。

P1130575.jpg  P1130577.jpg
高速フェリー、ニューはてるま。
波照間島まで一時間で連れて行ってくれます。

P1130579.jpgこの日は島の人いわく、「全然波がなくてラッキーでしたね^^」状態だったそうですが、船ってこんなんやったっけ!?ってくらい揺れました><
特に、30分くらいは他の島がある場所を進むので波がそれほどないのですが、他の島々を越えていよいよ最果ての波照間へ向かう海上は波が高く、船が波の上をすごい音を立てながら跳ねて進んでいました。
写真はどこの島かな?西表?
島が波で削られています。

P1130581.jpgと、到着・・・。
酔い止めを飲んでいたんだけど、それでも酔いました。
口数が少なくなってしまう・・・。

港にはペンションの人が迎えに来てくれていました。

P1130582.jpg  P1130584.jpg
ペンションは島で一番綺麗な浜を見下ろせる位置にあります。
窓を開けると波音が聴こえる、気持ちの良い部屋でした。
がんばれば観光できたけど、がんばる必要もないので素直にダウンw
夕飯まで波音を聞きながらうたたねしました。
すごく気持ちよかった・・・!

P1130585.jpgペンションの夕飯は島メニューでした。
てびちのおでん、グルクンの唐揚げ、もずく、島とうふ、パパヤイリチー、あとお刺身はなんだろう?
リラックスしてよく眠れたので、船酔いも飛んでいき、夕飯も美味しく食べられました^^

P1130590.jpg天気が良かったら南十字星が見られるはずなんだけど、この日は厚い雲が掛かっていて月も見えない状態。
星空観測は諦めて、ブルーシールのさとうきびアイスを食べて休みました。


2010年01月29日 (金) | 編集 |
フルマラソンを走った後のダメージがどれくらいになるか予想できなかったので、離島めぐりは大会前にしておくことに。
沖縄到着の1日目、石垣観光は後に回して波照間島へ向かうことにしました。

波照間行きフェリーは、石垣島を8:20発、12:00発、15:30発の1日3便しかありません。
空港から離島ターミナルまではタクシーで7分、バスで20分+徒歩2分。
11時35分到着予定の飛行機の遅れや昼食のことなどを考慮すると、12:00発では厳しいと思い、行きを石垣15:30発(3便)帰りは波照間13時15分発(2便)で予約。
普通のフェリーだと島まで2時間掛かるので、1時間で着く高速フェリーにしました。
高速フェリーは往復で5800円です。

■波照間海運「波照間行きフェリー詳細
東運輸「石垣島の路線バス、定期観光バス」

P1130529.jpg石垣空港から離島ターミナルへは路線バス(片道200円)で移動します。
フェリーが出る30分前の15時までに離島ターミナルに行けば良いので余裕~。

3時間くらい時間があるなあ・・・と考えていて、飛行機の中で思いついたのですが、23、24日に2泊する宿に連絡して、マラソンの荷物を預かってもらうことにしました。
宿はちょうど離島ターミナルに行く途中にあるし、場所の確認がてら、シューズとかウェアとか帽子とか、大会まで使わない、かさばるものを出して、その分かばんの中にお土産を入れるスペースが出来たら一石三鳥くらいで嬉しいw
宿のすぐ近くに、国の重要文化財の宮良殿内(みやらどぅんち、めーらどうぬじい)があるので、ついでにそこも先に観光してしまって宿に向かうことにしました。

P1130536.jpg  P1130533.jpg
宮良殿内は琉球王国時代に建てられた邸宅なのだそうです。
・・・と言われても、私には他の赤瓦の建物とどう違うのか、あまり分かりませんでしたw
観るところはあまりないのですが、案内人のおじいがいて、この人、引き出しが軽く500杯はあるんじゃないかwってくらい物知りなので、捕まると敷地を抜けるのに時間が掛かりますw
先祖代々18代、石垣島に住んでいるのだそうです!
質問すると、とても丁寧に答えてくれます。
が、早口なので聞き取りにくいですw

P1130547.jpg冬とはいえさすが沖縄、もう桃の花が咲いていました!
ハイビスカスやブーゲンビリアの花と一緒に、桃も咲く。
なんか不思議。

P1130541.jpg  P1130537.jpg
宮良殿内に住み着いてしまったという島猫Aさん
とても人懐っこいです。
上から見ると、むぎちゃんに似てるw

2010年01月28日 (木) | 編集 |
今回、石垣島に行って、沖縄へ行くのって割と簡単なんだと分かったので、次回また行く時のためにいろいろとメモしておこうと思います。

うちの最寄駅から関空までは、大阪まで新快速、大阪から関空まで関空快速に乗ってりんくうタウン駅まで、所要時間3時間~3時間半、乗り換え1回、片道3090円で行きます。
帰りはりんくうタウン駅からではなく、関空からなので橋を渡る分高く、 片道3,470円になります。

今回は21日の朝早くの飛行機なので、関空近くの関空温泉ホテルガーデンパレスに前泊しました。
このホテルは朝6時から夜10時45分まで、関空への無料送迎バスがあります。
前泊の場合、わざわざ橋を渡って関空でバスに乗る必要はなく、橋手前のりんくうタウン駅に到着の時間を電話しておけば、そこへ迎えに来てくれます。
しかもお風呂は温泉、24時間入浴可能、そして料金が安いw
また機会があれば利用したいです。

P1130495.jpg  P1130496.jpg
ペットボトルを使い捨てするのに罪悪感を感じてしまうので、空きボトルはしつこいくらい使ってしまいます。
旅行中もこんな風にホテルのお茶を利用したり、飲料水のあるところで補充したり。
よく言えばエコ、ぶっちゃけ貧乏くさいでーすw

飛行機はクラブアペックスという会社の格安航空券を利用しました。

1/21(木)
関空/那覇 07:10/09:30 JAL2571
那覇/石垣 10:30/11:35 JTA605 18300円

1/25(月)
石垣/那覇 09:35/10:25 ANA1764
那覇/関空 10:55/12:40 ANA1732 16200円

航空券は往復購入のみでそれぞれ購入可能な便から選びます。
一人合計34500円でした。

いつも旅行はツアーが多いので航空券の値段が分からないのと、ただの旅行ではなくマラソン大会に合わせた旅行日程を組まなければならないので、あまり考える余裕がなく、バタバタと航空券と宿だけ確保したので、もしかしたらもう少し良いのがあったかもしれません。

P1130509.jpg雲の上は天気良いんだけどな~。
石垣島も天気良くない予報なんだよね~。

P1130528.jpgお昼に石垣島到着。
早速、空港で八重山そばを食べました。
骨付き豚が乗ってるのがそーきそば、八重山そばはラフティと呼ばれる三枚肉の煮込みとかまぼこを刻んだものが乗っているおそばです。
そーきはあまり美味しいと思えないので、そういえば結局一回も食べませんでした。


2010年01月28日 (木) | 編集 |
↓リアルタイム携帯記事↓
出発(関空国内出発23番ゲートより)
ニューはてるま(石垣島離島ターミナル写真、波照間島より)
ペンション最南端(波照間島のペンションのベランダ写真)
寝られん!(竹富島の民宿にて、マラソン前々日)
石垣フェチ(石垣島にて、塀萌え画像)
おやすみなさい。(石垣島にて、マラソン前日)
完走しました。(完走報告、皆様への御礼)

↓帰宅後の思い出記事↓
1月20日、21日 関空~石垣到着まで
1月21日 石垣島、宮良殿内
1月21日 石垣島、辺銀食堂→波照間島へ
1月22日 波照間島ぐるり
1月22日 石垣→竹富島観光
1月23日 石垣島観光
1月24日 石垣島マラソン当日
1月24日 ご褒美の石垣牛 炭火焼肉やまもと

2010年01月24日 (日) | 編集 |
案ずるより産むが易し。
完走しました。

思ったよりもキツいアップダウンでしたが、走ると決めた以上はゴールまで走るしかありません。
しかも、後悔したくなければ頑張るしかないのです。

最初に、ごめんなさい。
実は、正直な気持ちで言うと、皆さんからのたくさんの応援のコメントやメールが、これほどまでに私の力になってくれるとは、本気で思っていませんでした(汗)

かなり厳しい坂を上る時、21キロ過ぎてお腹が痛くなった時、30キロ過ぎて足首が痛くなった時、35キロ過ぎて手の痺れと目眩がしてきた時、みんなの励ましの言葉を思い出して、挫けそうになる自分に、負けるな!まだ頑張れるはず!と言い聞かせて何とか最後まで頑張ることが出来ました。
街頭の応援もたくさんでずいぶん励まされましたが、本当に苦しかった時はやっぱり、普段お付き合いのある皆さんからの言葉を思い出しました。

本当に、本当に、有難うございました!

最後、あと3キロ地点でラストスパートをかけてきた女子2、3人(朦朧としててハッキリ覚えてない)をかわすことは出来ずに、年代別では12位で入賞は逃しましたが、タイムは目標としていたサブフォーを達成し、自己ベストの3時間56分52秒でゴール出来ました。

ホント、私は今日、ひとりで走っていなかった気がします。
有難うございました^^
私も微力ではあるけれど、誰かの力になれたら良いなって思いました。

2010年01月23日 (土) | 編集 |
明日、9時5分スタートです。
石垣島、寒いです><
半袖と思っていたけど、風が強そうなので長袖を買いました~。

うーん…不安だw
正直今すぐ帰りたい、けど、ここまで来たら走るしかない(T▽T)
臨月になったら産むしかないのと一緒なのだーっ(T▽T)

…なるたけなるよう、頑張ります。
夜は焼き肉、夜は焼き肉、夜は焼き肉、石垣ギューッ><!

2010年01月23日 (土) | 編集 |
20100123100006
南国の木が這ってるブロック塀。
萌~。

2010年01月23日 (土) | 編集 |
真夜中ですが、こんばんは。
みなさま、良い睡眠を取ってらっしゃる最中でしょうか?

私は今、竹富島にいます。
11時過ぎから布団の中に入っているというのに、いろんなことを考え過ぎて寝るタイミングを失いました…!

夕方、ものすごいスローペースで、雨のなか30分だけ赤瓦の集落の中をジョギングしました。
その後、夕飯の後にうたた寝したのがあかんかったんや~><
明日はお昼寝やうたた寝はしないで早く寝ないとね…。

さて、ちょっとコメレスしてから、もっぺん寝る努力をしてみましょう。
ふぃ~っ(>Д<)з

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。