FC2ブログ
写真、短歌、日々の思ったこと。
2010年03月23日 (火) | 編集 |
一つの経験があるとする。
それだけしか知らなければ、それがすべて。
そして、もう一つ経験する。
二つ目の経験は、一つ目の経験がすべてではなかったことを知るという意味で、
単なる二つ目の経験というよりも大きな意味を持つ。
知ったほうが良いのか、知らないほうが良いのか、
決めるのは今からの自分だと思う。
人という生き物は、知りたがる、知らずにはいられない生き物だ。
スポンサーサイト