FC2ブログ
写真、短歌、日々の思ったこと。
2010年08月15日 (日) | 編集 |
turugi.jpg土曜プレミアムで放映されているのを録画して観ました。
素晴らしかったです。
何が素晴らしかったって、それはもうとにかく、公式サイトの「劔岳に登る」をクリックしてみて下さい(←音注意♪です)。
あの山にはいつか絶対登らなければならないと思いました。

劔岳の雄大な景色はもちろん、映画のストーリーやキャストもよかったです。
使われている曲は全てクラシックの曲。
山々の雄大で優美な映像、それに映画のストーリーの「劔岳に登らなければならない!」というのっぴきならない感じにとても合っていました。
ちなみに採用されていた曲は以下の通り↓
誰もがどこかで聴いたことのある曲です。

バッハ
幻想曲とフーガ ト短調 BWV542 "大フーガ"
管弦楽組曲第3番 ニ長調 BWV1068 "G線上のアリア"

ヴィヴァルディ
四季 冬 作品V297
春 作品V269 第2楽章
秋 作品V293 第2楽章

ヘンデル
第4曲 サラバンド

マルチェロ
オーボエ協奏曲 ニ短調 第2楽章

アルビノーニ
アダージョ ト短調

キャストについては、柴崎芳太郎役の浅野忠信さんも良かったけれど、宇治長次郎役の香川照之さん!
ど真ん中、ストライク入りましたーっ!
素敵すぎる・・・><!
謙虚さはこんなにも人をカッコよくするものなのかと思いました。
ああ~、私も山に登りたくなりました。
山に登って、長次郎さんみたいに忍耐強く、謙虚な人になりたい。

その他は浅野忠信さんと宮崎あおいさん夫婦のラブラブっぷりが微笑ましいやら羨ましいやらw
とても良い映画でした。
もう一度観たい!
DVDに焼いておこうっと。
そしていつか劔岳に登ろう。

■映画「劔岳 点の記」公式サイト
スポンサーサイト