FC2ブログ
写真、短歌、日々の思ったこと。
2011年11月29日 (火) | 編集 |
その1の記事で2011年の手帳をどんなふうに使ってきたかを見たので、2012年も継続したい使い方と問題点を挙げたいと思います。
・・とその前に。
新しい手帳の紹介です。

2012手帳2011年はほぼ日手帳を使っていましたが、見たところ一日ページをうまく使えてなくて、白紙のページが結構多かったです。
なので、来年は一日一ページではなくほぼ日手帳WEEKSという、週間スケジュールが主になった手帳を使ってみることにしました。
縦には長くなりましたが、厚みがだいぶ薄くなって収納しやすいです。

2011畑スケジュール  2012年間スケジュール部分
ただ、問題が一つ。
2011年に結構使っていた年間インデックスの書き込み欄が大幅に少なくなってしまいました。
(左が2011年、右が新しい手帳)
年間インデックスには畑のスケジュールを書いていて、これが結構便利だったので、この点をどうするかが悩み所です。
というわけで、この新しい手帳をどう使っていくか、まずは今年を振り返りつつ継続したい点と問題点を挙げてみます。

■継続したいとこ(良かった点)
1.月間カレンダーのスケジュール記入方法
2.年間インデックスの畑の記録
3.ヤフオクの出品管理(連絡、入金、送付、評価)
4.付箋による「to do」と「to buy」管理
5.完成レシピファイル
6.インデックスの代わりの端の切り込み

■問題点
1.スケジュールの管理方法
2.更新中のレシピの管理方法
3.情報をどこに書いたか分からなくなる(レシピ、読了本メモ、名言wなど)

1について
私はスケジュールを(ものぐさ人間にあろうことか)、1、手帳 2、携帯 3、PCの前にある月齢カレンダーと、3つのカレンダーで管理していました。
1の手帳は外出先で予定が入った時のため、2の携帯はアラームを鳴らすため、3の壁カレンダーはパッと素早く見るためでした。
ものぐさなりに、気をつけたい、忘れたくない、メモしなきゃ・・!という思いはあるのであーる。
が、必ずどれかに書き忘れてしまい(当たり前)、スケジュールがバッティングしてしまったり(←あかんやろw)、忘れてしまったり(←意味ないし!)。
もう、何やってんだお前はーっ!><って感じです。
これではいけない。
これは絶対に改善しなければならない最優先事項です。

2について
完成したレシピは完成レシピ集に書くとして、問題は改良中のレシピの管理の仕方でした。
これまでお菓子やパンを作るとき、レシピをメモ用紙に書いてPC周りに置いてて、気が向くとブログに書いたり、これで完成!となれば手帳に書いたりと、やり方が一貫していませんでした。
とにかく私は整理整頓が苦手で・・・
メモがどこかへ行ってしまったり、それが何のレシピだったか分からなくなったりはしょっちゅうでした(汗)
問題は、
1、書こうと思ったときに手近な所にメモがないこと
2、レシピ更新時に元のレシピがサッと出てこないこと
です。

3について
一日ページの使い方を決めていなかったのが原因かな。
面接授業などは受けた日から書き始めて何日にも渡って書いて、旅行をすればした日にスタンプを押し、レシピなどは作った日か空いてるページに書いて・・・
これでは勉強やスタンプやレシピがバラバラに記入されていってしまい、あとで見たい情報があった場合、探すのに苦労するのは当たり前です。
分かってるんだけど、どうやって書いていったら良いものか・・・
一冊の手帳にいろいろ詰め込むには、それなりの書込みルールを作る必要があります。
とりあえず、手帳に書きとめておきたいスケジュール以外の情報の種類を挙げてみます。

1.読了本の題名、メモ、感想など
2.本やTVなどで見た気になるお店情報
3.読みたい本や観たいDVDの題名
4.名言など、気になる言葉
5.旅行時のスタンプや気に留まったこと

これらをどう記載していくかというルールについては、その3で改善策として考えたいと思います。
スポンサーサイト




2011年11月29日 (火) | 編集 |
潜水が得意なきみと木登りが得意なあたしの不思議な恋愛


■題詠blog2011 「027:水

2011年11月29日 (火) | 編集 |
共犯のきみにも告げられなくなってついに独りで震える秘密


■題詠blog2011 「026:震

2011年11月29日 (火) | 編集 |
手帳ノウハウ本の記事を書いていて、自分の手帳を1度ちゃんと見直そうと思いました。
まずは2011年の手帳はこんな感じで使ってましたってのを見てみます。

2011のほぼ日手帳今年の手帳はほぼ日手帳でした。
ほぼ日手帳はカバーを付けて買うとものすごく大きな手帳になるので、単品で購入。
カバーはフェ○シモでもらった手帳のものを流用して使いました。
ペンは自分でリフィルを選べるuniのもの。
シャーペンと黒、赤、青、茶が入ってます。

2011月間スケジュール主に使っていたのはこちらの月間カレンダーのページ。
決定済みの予定は青ペンで、TVや情報誌で見た、行くか分からないイベント情報などはシャーペンで、イベント名と場所と時間を短くキーワードにして書いていました。

2011畑スケジュールこちらも結構活用していた年間インデックス
ここには畑と庭のスケジュールだけを記入。
フリースペースにその月にしなければならない作業を書き、実際にやった作業を、
ほうれん草(種)=ほうれん草の種まき
キャベツ(定)=キャベツの定植
バナナ(替)=バナナの植え替え
という風に書いていました。

2011読んだ本ほぼ日手帳は一日一ページ書ける手帳なのですが、面倒くさがりでコツコツ嫌いの私は、一日一ページ何かを書くということがありません。
なので、一日ページはこんな感じ。

←読んだ本のメモや感想

2011レシピ←作ったお菓子やパンのレシピ

2011面接授業←面接授業のノート

2011放送授業←放送授業のノート(途中まで・・・)

2011スタンプ←旅行に行った時のスタンプ

2011白紙←白紙・・・

実はこの状態のページがすごく多いのです(汗)

というわけで、
「こんな感じで使ってました」を発表したあとは、継続したいとこ問題点の抽出改善策の提案をしなければなりません。

それについてはその2に書きたいと思います。