写真、短歌、日々の思ったこと。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年12月04日 (火) | 編集 |
採れた白菜で、キムチを漬けた。

プロメ  釜山ビデオ

T賀市内の、とあるプロメシュームの近くの一軒のお店。
今回は、レンタルビデオ屋らしき佇まいなのに、キムチ漬けの材料も買えるという、
とっても便利なお店”P山ビデオ”でキムチの材料を購入してみた。

買い物 唐辛子500g、800円、
 あみの塩辛500g、500円、
 いわしエキス500g、450円。

 これらはキムチ漬けには絶対の必須。

ここ数年、T賀の商店街には、ここって何屋さん?っていう韓国系のお店が増えた。
町並みが若干怪しげになってきた気もするけれど、キムチの材料がいつでも手に入るようになったので、宇宙人もいちおう喜んでいる。

ネギ  糊

葱は削ぎ切り。たぶん、普通の斜め切りよりもエキスが出やすくなる為。
右画像はノリで、一日水につけたもち米とだし汁をミキサーでガーッとやり、火にかけてねっとりさせたもの。
ヤンニョム(キムチの素)をねっとりさせて、白菜に絡みやすくする為に入れるそう。
これらは二年前に参加した、韓国人によるキムチ漬け教室で習ったこと。

今回のヤンニョムの中身。
大根、人参、葱、ニンニク、生姜、イカの塩辛、あみの塩辛、粗引き唐辛子、
いわしエキス、ノリ(もち米、イリコ、鰹節、桜海老)、梨、砂糖。

本漬け 私としたことがっ!
 途中で記事を書く気が萎え~になった。
 あらゆる手順を飛ばしw、本漬け終了。
 ごめ~んww

 2日後に味を見て、りんごや砂糖、
 唐辛子などを足して味を調節する。

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
きのう、モスクワ
きのう、モスクワ用意する?
2007/12/04(Tue) 10:22 | URL  | BlogPetのにーに #-[ 編集]
 自家製キムチかぁ~。いいね。キムチ大好き。って言うか韓国料理全般がスキ。辛いの大好きだし。常に(切れるときもあるけど)冷蔵庫にキムチが入っている状態です。キムチを食べると肌がキレイになるっていうでしょ。ホントかな?
 塩辛が入ってるんだ。生臭くなりそうなイメージがあるけど、入ってるんだ。完成が楽しみだね。
2007/12/04(Tue) 20:06 | URL  | にこまる #-[ 編集]
■にこたん
>キムチを食べると肌がキレイになるっていうでしょ。ホントかな?

え、言う?知らなかったw
辛くて汗が出るからかな??
それとも、もしかして乳酸菌とかが腸の働きを良くするからかな?

>塩辛が入ってるんだ

本格的なのは必ず入ってるよ。
たくさん入れると生臭いけれど、入れないと味に深みが出ないです。
加減が難しくて、キムチはまだまだ研究段階です。
いつかこれ!!っていう味が見つかると良いなあ。

今回は昨日味見して、リンゴとニラとネギを足しました。
もう少し発酵させて、4日くらい経つとおいしくなるかなあ。
今のところ、納得行く味にはなってないです><

2007/12/05(Wed) 19:54 | URL  | のー #ftpII.ds[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。