写真、短歌、日々の思ったこと。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年01月06日 (日) | 編集 |
山とスキーの店 ケルン 金沢にある、ケルンというお店。
 11月末に一緒にⅠ篭山に登った金沢の女性が、
 ここで登山靴を買ったと言ってたので行ってみた。

 横の小さな看板は「山とスキーの店ケルン」になってる。
 山がメインで、せっかくだしスキーも滑っとく?って感じ。
 登山用品のお店は、これって何に使うんだろう?っていう
 カッコイイものがたくさんあって面白い。

登山靴  靴選び

スキーでもそうだけど、山登りは特に靴選びが重要と思う。
何足かを何度も履き比べて、1時間以上は迷った(笑)。
数万円する買い物だし、登っている時に痛くなったら大変だもんね。
お店のY田さんは熱心かつ根気よく靴選びに付き合ってくれて、ここが当たる、ここが変な感じと言う私の話をじっくり聞いて、靴の履き方や紐の結び方、ベテランならではの裏技みたいなものまでいろいろと教えてくれた。
登山用品を専門に売ってるお店は、どこもお店の人がそんな感じらしい。
この人、すんごい山好きやなwwってすぐに分かる。

この間、ミッドナイトイーグルを観て冬山に登りたくなってしまったミーハーな私w
でも軟弱クライマーだから、いきなりは無理。
今年はまず県内の山をいろいろと登ってみて、それから白山か槍ヶ岳だっけ?そのあたりのちょっと有名な山を一つは登りたい。
あ、「夏に」ですよ、冬に高い山は危ないし! (←意外と慎重)
十年後くらいには、ザイルとかピッケルとか(今はどう使うのか知らないw)、ロープをシュシュシュッとしたり(何するのか知らない、命づな?)、そういう風なことをして冬山にも登れるようになっていたいとは思う。(←ただの道具フェチw)

日本アルプスの十字路 槍ヶ岳
やっぱ格好良いな、槍ヶ岳ってば。
でも実は、あんなでっかい荷物背負って登れるのかっていうことがすごく心配だ。(←よわ~w)

登山靴 初めて買った登山靴、嬉しいな^^
 LOWA LADY SPORT WXL。

 いつでも思い立ったら登れるよう、
 靴の手入れをしておいた。
 紐をはずし、革部分にクリームを塗る。
 靴クリームは二度塗り。

スポンサーサイト
テーマ:アウトドア
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
おお…槍ヶ岳ですか。ロマンですね!やはり登山は道具一つ一つが命に関わってくるので、時間をかけて選んでもらいたいですね。時間をかけて選ぶことそのものを楽しみに。

登山道具フェチというのは分かる気がします。ザイルとかハーケンとか、なんかもうそれだけで異世界への入口って感じがしますね。個人的には医療器具なんかも好きです(単にドイツ語が好きという説も)。
2008/01/06(Sun) 08:43 | URL  | きうり #-[ 編集]
■きうちん
>時間をかけて選ぶことそのものを楽しみに。

そっか、命に関わってくるっていう意識が薄かったので、ドキッとしました。
どうもやっぱり自分の命だけは大丈夫な気がしてしまってますね。
楽しんで、でも真剣に選ばなあかんなーって思いました。ありがとう^^

>ザイルとかハーケンとか

あ、そうだザイルだw、ロープだよね、違ったかな・・・杭?
何でかこれいつもザイールって伸ばしてしまう。
ザイールはどっかのあったかい所の国だったかもw。
スイッツって言ったおばちゃんに萌えてたけど、自分萌えしそうやわw
あとアイゼンってのも確かあった気がするんだけど、なんだっけ。
全然知らないのに使いたがってるあたりが、軟いw

>個人的には医療器具なんかも好きです

あー、医療器具は何となく無機質な感じが怖くてダメだー。
大工道具は大好物ですけどねw
弓道とかもカケっていう手袋みたいのが鹿革だったり、ニカワ?をなんだか知らないけど使ったりで小道具が多くて面白かったです。

2008/01/06(Sun) 19:36 | URL  | のー #ftpII.ds[ 編集]
あはっ
まあ脅かすつもりで言ったんじゃないけど、ほら、年始に雪山遭難のニュースがたくさんあったから。それで父の持ってた山岳全集の内容とかを思い出して、あー山は気をつけないとなーって思ってたところだったのでした。

鎌倉のハイキングコースをずんずん歩いていた、のーさんの後ろ姿を思い出します。

ザイルは、ええ、山岳登山用ロープですね。
いきなりザイールが出てきて、最初何のことだか判らなかったw 頭を登山モードから地誌モードに切り替えですw

のーさんと僕とは、道具に関する感覚がちょっと違うんでしょうね、きっと。でも大工道具は確かに僕もワクワクします。
忍者の道具とか、農作業の道具とかはいかがでしょうか。
2008/01/06(Sun) 20:17 | URL  | きうり #-[ 編集]
■きうちん
>年始に雪山遭難のニュースがたくさんあったから

そうですね、確か槍ヶ岳でも何人か亡くなっていたような・・・。
あんなところで雪崩が起きるなんてって言ってたTVの中の人が他人だと思ってたらダメですね。
私はうっかりものだしおっちょこちょいだから気をつけます。

>鎌倉のハイキングコース

思い出したw、楽しかったね!
台風の後だったから、道がぐしゃぐしゃだったのがすごく良かったw
手入れされた遊歩道的な道よりも、ちょっと寂れた感じの道が好きなので。

>のーさんと僕とは、道具に関する感覚がちょっと違うんでしょうね、きっと。

うん。
きうちんは医療器具ってどんな感じ?怖くない?
私的には医療器具って、フェチはフェチでもなんか本物過ぎてwヤバイ感じなんだけど(笑)。

農作業の道具には、はぁあ~ええわ~(////)ってならないですね。
でも、年末だか年始にTVで観た、DASH村で鍛冶小屋から作ったクワとナタには萌えましたっ。
忍者道具は道具というより衣装に萌えるwww
あの衣装があってこそのあの道具です!
民族衣装とかコスプレって、スイッツと同じくらい好物かも。
してはいないですけどね。 まだ。
2008/01/07(Mon) 00:08 | URL  | のー #ftpII.ds[ 編集]
明けましておめでとうでござる。お久しぶりで、地球を離れてぷっつり、久々の帰還ですが、私も登山靴を購入致しております。使用は別の目的ですが、足楽ですね。軟弱弱、嘘登山家ですが、機会があれば是非、お供出来るかなぁ。自信は全くありません。
2008/01/09(Wed) 17:39 | URL  | トグロッツ #-[ 編集]
■ドグロッツさん
明けすぎw、今年もよろしく。
ドグロッツさんも星に帰ってたんやね。
故郷では登山靴は登山には使わないのでしょうかw?
私は今日、初登りで靴擦れになりました><

>機会があれば是非、お供出来るかなぁ。自信は全くありません。

ドグロッツさんならばN坂山くらい、大丈夫と思うよ。行こう!
でも、大丈夫の根拠は全くありません。
2008/01/09(Wed) 20:21 | URL  | のー #ftpII.ds[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。