写真、短歌、日々の思ったこと。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年02月27日 (水) | 編集 |
チーム・バチスタの栄光」(←音鳴ります)を観てきた。
なんだか、全体的にサラーッとした映画だった。
面白くないこともないけれど、別に、DVDで良いかも。

終わりかな?と思ったら実は・・・みたいなのはミステリーにつきもの。
あれくらいじゃもう、みんなあんまり驚かないんじゃないかなあ?
ていうか、吉川晃司が出ていて、そっちの方がビックリして、テンション上がったw。
相変わらず、せくしーだった(笑)。

主役の竹内結子さんが、いつにも増して間延びした話し方をしてるな~と思っていたら、不定愁訴外来を担当している、心療内科医師の役だった。
不定愁訴っていう言葉は、はじめて聞いた。知らない人はどうぞ→■Wikipedia「不定愁訴
竹内さんが演じる田口先生の診察は、ただ患者さんの愚痴を聞いているだけw(カウンセリング?)
外科バチスタチームのキリリッとした医師たちと、雰囲気が全然違うように演じてるところが、分かりやすくて、映画や~wって感じだった。

本物の心療内科の先生がどんな感じなのか分からないけれど、お医者さん!っていうような威圧的な人よりは、ああいうぽわ~っとしている人のほうが良いのかな?
外科と違って、大丈夫かな、このお医者さん・・・ってくらいのほうが患者さんが何でも話せるかも知れないw
面白いな、医者と言ってもそれぞれ個性があって、科によって傾向があったりもしそう。
映画の中の犯人は、ある意味すごくその位置に合っていたのだろうと思う。
原作の本は人気のようだけど・・・うーん、今は別に読まなくても良いや(笑)。
スポンサーサイト
テーマ:映画館で観た映画
ジャンル:映画
コメント
この記事へのコメント
バチスタ? バティステゥータを思い出してサッカーチームの話かと思ったw のーさんがそんなの見るわけないよね。

>間延びした話し方をしてるな

確かに!
2008/02/27(Wed) 20:08 | URL  | Rav #-[ 編集]
 3回連続で手術失敗って文字とピーピーピーピーって音を聞いただけで気持ち悪くなりました。
 前はね、血がビューって出たり、殺人シーンとか見てもドキドキするくらいで大丈夫だったのに、最近はそういうようなのを見ると、精神的にダメージが大きくて気持ち悪くなります。年?なの?
 でも、犯人が誰なのかは気になる。本なら映像が見えないから英気だね。
2008/02/27(Wed) 22:03 | URL  | にこまる #-[ 編集]
 ↑英気…× 平気のうち間違えです。
2008/02/27(Wed) 22:04 | URL  | にこまる #-[ 編集]
■Ravさん
バティステゥータって何だそれw??
言葉自体も知りませんでした。
ていうか、検索したら、「言葉」じゃなくて「人名」だと今気付いたテイタラクです!
2008/02/28(Thu) 15:43 | URL  | のさか りう #uv1XZDJs[ 編集]
■にこたん
>3回連続で手術失敗って文字とピーピーピーピーって音を聞いただけで気持ち悪くなりました。

え、そんなに~!?
私も年(たぶんにこたんより上?)だけど、全っ然平気です。
心臓がピクピク動いてる映像もかなり出てくるから、映画はダメかもしれないね。

>↑英気…× 平気のうち間違えです。

言わなくても分かったよ~v-426
HEIKI が EIKI になったんだよねw
誤字は結構こういうのが多いから、分かるよ。
分からない誤字の場合は訊くから大丈夫!
2008/02/28(Thu) 15:47 | URL  | のさか りう #uv1XZDJs[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。