写真、短歌、日々の思ったこと。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年07月16日 (水) | 編集 |
私はめったに自分でCDを買わない。
買うとしたら、レンタルしたりネット検索して試聴してから、どうしても気に入って手元に置いておきたいものだけを、ヤフオクで買うw (そこまで行って中古かよw!)
私は気に入ったからといって、CDを新品で買ってアーティストを応援してあげようという、心の大きさを持ってないちっぽけな宇宙人です。はい。

スピッツのこのCD2枚も、まえまえまえからずーーーっと欲しかったんだけど、レンタル行ったら借りられてるし、ヤフオク出たら高値落札だしで、何となく手に入れるのが伸び伸びになっていた。
プラグインの気になるリストに入れつつ、新品で買おうか買うまいか、ずっと悩んでいた。
けど、この間やっと落札できた。
ていうか、最近のCDの話じゃなくてすみませんw

保存版 今日、CDが届いた。
 思ったとおり、やっぱイイ!
 保存版だと思う、お墓まで持っていく!
 新品で買ってあげたら良かったと、後悔した。
 とってもとっても後悔した。
 ごめんなさい><
 なんなら、犬のスピッツを買っても良いです。
 
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
 スピッツいいよね。声が好き。
 『チェリー』e-241好き。
 ちょい昔の歌なのに、歌詞を覚えていて、時々耳にすると口ずさんでいます(最近物忘れが酷いから逆に驚いちゃったよ)。
 中古物ってなんとなく怖くない?知っている人の中古はいいけど、どんな人が、どんな風に使用したかわかんないから苦手ですe-351
2008/07/16(Wed) 07:34 | URL  | にこまる #-[ 編集]
 スピッツいいよね。声が好き。
 『チェリー』e-241好き。
 ちょい昔の歌なのに、歌詞を覚えていて、時々耳にすると口ずさんでいます(最近物忘れが酷いから逆に驚いちゃったよ)。
 中古物ってなんとなく怖くない?知っている人の中古はいいけど、どんな人が、どんな風に使用したかわかんないから苦手ですe-351
2008/07/16(Wed) 07:34 | URL  | にこまる #-[ 編集]
のーが話したの?
のーが話したの?
2008/07/16(Wed) 14:43 | URL  | BlogPetのにーに #-[ 編集]
■にこたん
なんで2つww

チェリーも良いね。
私は、スピッツの曲は好きなのがたくさんあって、どれって言えませんw
青い車、スパイダー、涙がキラリ☆、運命の人、夢じゃない、春の歌・・・古い歌でも古くないです。
今は季節がら、去年のアルバムに入ってる↓の曲がお気に入りです。

■スピッツ「桃」
YouTube→http://jp.youtube.com/watch?v=yAY6IZWxA_0(ちょっと音大きい><)
うたまっぷ歌詞→http://www.utamap.com/showkasi.php?surl=B25437

>中古物ってなんとなく怖くない?

怖い?
オークションは説明と違ったらとか、商品が届かなかったらとか危険はあるけど、中古だから怖いってことは私はないなあ。
服なんかは匂いとか気になるから中古はよほど気に入って新品が手に入らないとかじゃないと買わないけど、CDとかは別に何も思わないよ。
レンタルも同じだし。

2008/07/16(Wed) 17:38 | URL  | のさかりう #-[ 編集]
■に-に
>のーが話したの?

あ、にーに・・・
ごごごめん、スピッツ買ってもいいなんて言ってe-330
でも・・・
最近、もけ欠乏症で眩暈がします。
どうしたらよいですか?
2008/07/16(Wed) 17:42 | URL  | のさかりう #-[ 編集]
 最近はパソコンで音楽が聴けちゃうんだから凄い時代になったよね。
 よれよれの幸せを追いかけてかぁ~…いいねe-446。スピッツやっぱ声がいいね。オブラートに包まれているような声で心に痛くない。
 >なんで2つww⇒なんでかね?あたしが聞きたいずら。1つ削除してちょ。
 
2008/07/17(Thu) 08:31 | URL  | にこまる #-[ 編集]
■にこたん
>スピッツやっぱ声がいいね。

良いね。
高い所も良いけど、低い所の語るような所も好きです。

この曲は出だしからサビ、曲も詩も全部気に入りましたw
桃を育てていたことと、自分の状態とこの曲がオーバーラップして、何ともいえない気持ちになります。

今思えば、「切れた電球を取り替えた」時に、ハッとして始まったんだよね。
桃の木に花が咲いて綺麗だな~って思っていた時は、綺麗だけどまだ「ありがちなドラマをなぞっていただけ」。
綺麗だな~、いつか実がなって、それは美味しいのかな、それとも失敗して甘くなかったりしてって想像してるだけ。

葉っぱが出てきて、縮れる病気になった葉っぱをちぎって、小さな桃を摘果して、袋かけして、カラス避けの糸を張って・・・ずーっとドラマをなぞってた。
それが、ある時ふと風が吹いて、桃の甘い香りがすんの。
ある時、「切れた電球を取り替えた」時、急に現実になるんだよね。

手にした柔らかくて甘い幸せは、永遠ではないんだけど、今はもうそれだけに溺れてたい。
この幸せを想像したり、知ってはいたけど手にしてはいなかった「あの日々にはもう二度と戻れない」。

季節が終わったら、またありがちなドラマの日々が来ることは知っているけど、それは前のドラマの日々を送っていた私とは違う、桃の甘さを知った私がなぞるドラマ。
そうやって繰り返すのかも知れないけど、今はただ、柔らかな甘い気持ちに包まれていたいだけ。

そんな感じ。
作った草野さんの想いとは違うかも知れないけれど、草野さんは歌詞は訊いた人が好きなように解釈できるように、あまり説明をしない人らしいので、もし私がこう感じたと言うのを聞いてもらったとしても、だま~って何も言わずに聞いてくれるんだと思う。

by妄想協会長でしたe-69
2008/07/17(Thu) 15:57 | URL  | のさかりう #uv1XZDJs[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。