写真、短歌、日々の思ったこと。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年08月04日 (月) | 編集 |
プリンを作るとき、家にある調理器具で作るには4つの方法がある。

1、鍋を簡易蒸し器にして、電磁調理器で普通に蒸す
2、オーブンで焼きプリン、もしくは水を張って蒸しプリン
3、シャトルシェフで蒸しプリン
4、炊飯器で蒸しプリン

このうち、3と4はやったことがない。
ちなみに、炊飯器を買う時に、蒸すとか圧力とかいろいろ機能が付いているのを買ったんだけど、まだご飯以外やったことがないw

昨日はカレーとプリンを作ろうと思っていて、
A→シャトルシェフでプリン&炊飯器の圧力機能でカレー
B→シャトルシェフでカレー&炊飯器でプリン
どちらの方法で料理するか悩んだ。
炊飯器の圧力についてレシピを見てみると、牛すね肉のポトフで90分になっていたので、「90分って速くないな・・・」と思い、しかもシャトルシェフのレシピ本がすぐに見つからなかったので、今回はの方法でやることにした。

オーブンレンジレシピ  炊飯器のレシピ
左がオーブンのプリンレシピで、右が炊飯器のプリンレシピ。
カラメルはレンジで作ったほうが簡単なので、レンジで。

加熱前  設定
右の炊飯器のレシピの3~の手順を忠実に守り、スイッチオン。
10分加熱後、スイッチが切れるのでそこから5分そのまま蒸すのだそう。

ところで、スイッチオンする前に疑問に思った点がひとつ。
私はたぶん、失敗するだろうと予測していた。
なぜか分かりますか~?

レシピと私のプリンを比べて、失敗の原因を推測してみて下さい。
したら、続きへGO!

仕上がり1 出来上がりはやはり失敗。
 火が通り過ぎている。
 原因は推測できた?
原因はですね、レシピに型のことが載っているでしょう?
「直径約6.5、高さ3cmのスフレ型5個」、これですよ。
私が使ったのはアルミ型とガラス型で、レシピ指定のスフレ型とは熱伝導率も内容量も違ってて、これが失敗の原因。
5個に分ける分量を3個にして、アルミ型とガラス型とに分けて実験してみたけれど、内容量を増やしてもなお、スフレ型のほうが熱伝導がゆるいみたいです。
私のプリンは沸騰気味

で、ここから改善作を見つけなければならない。
まず、レシピと同じ型で作るという方法。
家にはスフレ型もあるんだけど、レシピのよりごっついし大きい。
一緒なのを買うってのも、えーwwって感じなので、やめ。
ということは、調理方法を変えるしかない。
他の調理器具でやるのも良いけど、ここはどうしても炊飯器でw!
ってことで、調理時間を工夫することにした。

仕上がり2 加熱時間8分、蒸らし3分・・・
 にしようと思っていたのが、炊飯器から湯気が
 出始めた7分半で衝動的にスイッチオフ、
 3分蒸らしのはずがすっかり忘却の彼方w、
 結局15分蒸らしたものがこれ。
 
 一回目の仕上がりよりは、
 沸騰した上の層が薄くなっている。

仕上がり1のプリン  仕上がり2のプリン断面
左が仕上がり1(加熱10分+蒸らし5分)、右が仕上がり2(加熱7分半+蒸らし15分)。
ひっくり返したら層は目立たないけれど、断面を見れば一目瞭然。
味は仕上がり1は固いプリンで玉子焼きの風味もするような感じ、仕上がり2は普通のプリン。
生地の巣立ちを避けるには、蒸らしというよりも、加熱時間を少なくするのが効果的な気がする。

仕上がり2のプリン こうしてみると、少し穴ぼこはあるけど
 まあまあプリンって感じ。
 あ、ちなみに砂糖は
 ブラウンシュガー15g+黒糖15gに変更。
 カラメルを黒蜜にしても良かったかも?


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
研究熱心だねぇ~卵料理は火加減命だから、蒸し器で成功していらい、ずっと蒸し器以外でつくってません。とはいっても、プリンなんてずっと作ってないなぁ。。。茶碗蒸しはフタにお箸をかませて蒸すと「ス」が入らないから、プリンも同じかも?とにかく鍋の温度を上げ過ぎないのがポイントかな~って思います。
カラメルをレンジで作ったことがないんだけど、どうやって作るんですか?鍋だとタイミングが難しいよね。
2008/08/05(Tue) 00:16 | URL  | Rav #-[ 編集]
 そっかv-344。器かv-291
 >生地の巣立ちを避けるには、蒸らしというよりも、加熱時間を少なくするのが効果的な気がする。
 ⇒1回目と2回目のプリン全然違うね(でも、両方美味しそうに見えるけどv-10)。あたし作ってみる。まず、器を変えてみるよ。茶碗蒸しの入れ物なら平気って事かなv-432?茶碗蒸しの入れ物でも温度調節って必要?
 
 ↑Ravさんの、
 >カラメルをレンジで作ったことがないんだけど、どうやって作るんですか?鍋だとタイミングが難しいよね
 ⇒あたしも失敗した。でも、今気が付いたんだけど、自分が作るとき、お砂糖は三温糖だったから失敗したのかな?ブラウンシュガーなら大丈夫なのv-432
2008/08/05(Tue) 08:57 | URL  | にこまる #-[ 編集]
■Ravさん
>茶碗蒸しはフタにお箸をかませて蒸すと「ス」が入らない

そうなんですか!
だけど丸い鍋の中で全部の茶碗に箸をかますのが大変そう。
あ、箸じゃなくても良いのか・・・
割り箸を切っても良いですね。

カラメルは、詳しくは左側のレシピを大きくしてみてもらえば見られると思いますが、砂糖60g、水大さじ1を耐熱容器に入れて、様子を見ながらチンして、好みの色になったら大さじ1の水をはじくのに気をつけながら入れるだけです。
タイミングについては鍋とあまり変わらない気がしますが、火加減を気にしなくて良い分、レンジのが気楽です。

レシピでは500wで3~4分って書いてあるけど、7~8分掛かりました。
耐熱容器じゃなくて、ぶ厚めの陶器を使ったからかもしれません。
2008/08/05(Tue) 15:55 | URL  | のさかりう #uv1XZDJs[ 編集]
■にこたん
>まず、器を変えてみるよ。茶碗蒸しの入れ物なら平気って事かな?茶碗蒸しの入れ物でも温度調節って必要?

器を変えると少しは違うかも。
あと、温度調節が出来れば越したことないけど、温度を測るのは難しいから、調理時間を短くしてみてね。

>自分が作るとき、お砂糖は三温糖だったから失敗したのかな?ブラウンシュガーなら大丈夫なの?

砂糖の種類は関係ないよ。
カラメルは私は白砂糖で作ったし。
三温糖だったらむしろ、カラメルを作るのに適してるほうじゃないかな?
でも本当はカラメルにはグラニュー糖が良いんだよね。
不純物が含まれてないかららしいけど、私はあんまり気にしませんw
カラメルになったら微妙な味(コクとか)なんて分からないので、高いブラウンシュガーを使わずに白砂糖を使います。

カラメルの作り方は、Ravさんへのコメントを見てね。
砂糖はカラメルになると150度超えるから、耐熱容器はちゃんとしたのを使ってね。
耐熱容器がなかったら、時間は掛かるけど、ちょっと厚めの陶器か丼でも良いよ。
プリン容器にカラメルを入れた後は、水を溜めてしばらくおけば簡単に洗えるよ。
小分けに使ったスプーンとかも一緒に水に漬けておいてね。

にこたんは三温糖を使ってるんだね。
2008/08/05(Tue) 16:04 | URL  | のさかりう #uv1XZDJs[ 編集]
プリンは昔、お袋が作ってくれたものでした。何かその頃を思い出します。
…もっともお袋がこの記事を見たら、あまりの研究熱心さにビックリしちゃうかも知れませんがw
うちでは、蒸し器で作ってましたね。

この記事を読んだら、あのプリンが蒸しあがる時の卵のほんわかした香りが鼻腔に蘇りましたw
2008/08/06(Wed) 17:19 | URL  | きうり #-[ 編集]
■きうタン
きうママは昔ながらの蒸し器ですか~。
もしかして毎日おやつを用意してもらってた!?
そういえば子供の頃、サザエさんが毎日カツオくん、ワカメちゃん、タラちゃんのおやつを用意してくれているのがすごく羨ましかったです。
「戸棚におやつが入っている」とかなかったですからw

>この記事を読んだら、あのプリンが蒸しあがる時の卵のほんわかした香りが鼻腔に蘇りましたw

チャレンジしてみたら~?
プリンが出来たら茶碗蒸しも出来るよ!
2008/08/06(Wed) 23:49 | URL  | のさかりう #uv1XZDJs[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。