写真、短歌、日々の思ったこと。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年03月06日 (金) | 編集 |
P1080689.jpg  P1080694.jpg
ずっと前に教えてもらって作った、Q極の杏仁豆腐の練乳を5cc減らして作った。
完成や・・・
これならお店に出せるw

■材料
杏仁霜    50g 
牛乳     360cc
生クリーム  50cc
練乳      15cc
砂糖      30g

水      250cc
粉寒天     1g (糸寒天の場合、2g)
ゼラチン    4g
 ☆粉ゼラチンの場合、別量の40ccの水に振り入れてふやかす。
 ☆板ゼラチンの場合も4gで、氷水でふやかし、絞って使う。

■作りかた
1.鍋に水、寒天、ふやかしたゼラチンを入れ、火にかけて完全に溶かす。
2.別の鍋に牛乳、生クリーム、練乳、砂糖を合わせ入れ、中火で煮溶かす。
3.2が少しふつふつとなったら沸騰する前に火を止め、杏仁霜を加え、ごく弱火でゆっくり混ぜながら、
  1分ほど煮て杏仁霜を溶かす。
  ☆温度が高すぎるとダマになるし、香りも飛んでしまうので注意する。
4.こし器でこしながら、1を2に入れる。
5.4を再びこして、器に入れ、冷やす。

■メモ
ゼラチンは板、寒天は糸を使用。
糸寒天は溶けにくいので粉を使った方が良いかも。
でも、まだまだたくさんあるんだよね

棒寒天1本 = 糸寒天8g = 粉寒天4g 
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
美味しそう
毎回おなじこといってるけど、やっぱり美味しそう!食べてみたい! 特にゼラチン系の杏仁豆腐は大好物です。生クリーム入れるとコクが出るんだよね。さらに練乳も入ってるし。

早くお店出してくだされ。
2009/03/07(Sat) 21:10 | URL  | Rav #-[ 編集]
■Ravさん
このレシピ、簡単ですよ~^^
Ravさんなら楽々作れるんじゃないかな?
糸寒天は溶かすのが大変だけど、粉ならすぐだと思います。
作ってみなされw
2009/03/08(Sun) 01:16 | URL  | ノサカ レイ #uv1XZDJs[ 編集]
ゼラチンとか寒天とか、思っているよりカロリー低いんですか??
2009/03/13(Fri) 18:48 | URL  | しの #-[ 編集]
■しのさん
ゼラチンは100gで338kcal,寒天は0kcalです。
レシピにゼラチンは4g入っていますが、5gで16.9kcal、このレシピで5個作れたので、ゼラチン自体のカロリーは気になるほどではないと思います。

それよりも問題は、牛乳や生クリームに含まれる脂肪と練乳や砂糖といった糖でしょうね。
フルーツのゼリーなどは酸味を和らげるために、結構砂糖が使われていると思います。
まあそれでもケーキなどに比べるとましとは思いますが。

糖はすぐに代謝されるのでまだ良いですが(取りすぎはもちろんダメ)、脂肪は一旦蓄積されて糖がなくなったときの蓄えとなるので、取りすぎは即肥満へとつながるようです。
糖が枯渇して脂肪を使い始める前に、また食事で糖を摂取してしまうし。

クリーム類の入ったプリンやパンナコッタやブランマンジェ、チーズ系ムースなどはダイエットの敵かも。
ちなみに、ジュースや砂糖入りコーヒー、紅茶などは糖分がすごいですよね。
飲み物のカロリーも侮れないです。

私は、甘いものが好きなのでやめられないですが、飲み物は出来れば無糖、食べ物も極力脂肪分を取らないように気をつけています。
牛乳をたくさん飲むのは止められないので、結局脂肪もたくさん取ってる気はしますけど><
2009/03/13(Fri) 21:09 | URL  | ノサカ レイ #uv1XZDJs[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。