写真、短歌、日々の思ったこと。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年05月28日 (木) | 編集 |
苺のババロアをビスキュイで巻きました。

ビスキュイは下記サイトのレシピそのまま、ババロアは苺をより濃厚にするため、果肉を半分に煮詰めたものを使い、それに合わせて分量をアレンジしました。

苺のババロア
材料 (18cm×9cmのパウンド型で作った樋型1本+4cm丸型1個分)
苺(正味800gを400gにまで煮詰めたもの) 400g
牛乳 300cc
生クリーム 300cc
砂糖 100g
板ゼラチン 15g →冷水でふやかしておく

作り方
1.苺をボールに入れ、湯せんで温め、砂糖を入れて溶かす
2.ふやかしたゼラチンの水気を拭いて1のボールに入れ、完全に溶かす
3.2のボールを湯せんから外し、牛乳、生クリームを少しずつ入れていく
4.すべて混ざったら、ババロアだけの場合はそのまま好みの型へ
5.ビスキュイで巻く場合は氷水で4を混ぜながら冷やし、フルーチェくらいの固さまで固めてから型に流し入れる

P1100201a.jpg P1100211.jpg
樋型がなかったので厚紙で自作しましたw
ビスキュイが余ったので、たぶんババロアも余るだろうと、急遽4cm丸型のシャルロットを追加。
だけど丸型の周りに巻くための形の良いビスキュイが微妙に足らなくて、デコボコシャルロットになりました~
去年のみたいに、上にもっとどさっと苺を乗せてみようかな・・・?
去年の苺のシャルロットはゼラチンが少なすぎてカットに耐えられなかったけど、今年のはギリギリ立つ。
あーでも、薄くカットしたり気温が高いとダメかも。
味はすごく良いですよ。
COOKPADにレシピをアップして下さった、hyiさんとあきとママさんに感謝ですにぱ

■COOKPAD hyiさんのレシピ「濃厚!苺のババロア」
■COOKPAD あきとママさんのレシピ「ビスキュイ生地(ロールケーキ用)」

P1100221.jpg■追記
4cm丸型のトップ、やっぱり苺を飾りました。
生苺消費&豪華さアップアップ かなw
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
こんにちは
 こんにちは。
 陸王さんのところで名前をほめていただいてご挨拶にきたらなんておいしそうなケーキがっ!!

 恥ずかしながら「ビスキュイ」ってはじめて聞きました。
 他のお料理も、おいしそうー。
 お菓子のレシピをアレンジできる人にわたしもなりたいです。
2009/05/28(Thu) 23:11 | URL  | 松原なぎ #K8augPj6[ 編集]
NO TITLE
うおっ!買ってきたかと思った! しかもビスキュイまでつくっとるし、なんやねん!(すまん、つい興奮してもーた) 
イベントでもない普段こんな大作つくって、誰か他に食べるひとはいつもいるのでしょうか?御近所さんになりたい。
2009/05/28(Thu) 23:29 | URL  | Rav #-[ 編集]
■松原なぎさん
おはようございます。
松原なぎさん、苗字も名前もとても素敵だと思いました。
さらっとしていて、それでいて味があって。
私も次の名前は苗字が漢字で名前がひらがなにしようと思っていたのですが、なかなか松原さんのように良い名前が浮かびません。
本名・・・ではないですよね?
本名でしたら失礼いたしました、本名だったらほんとに羨ましいですw

>恥ずかしながら「ビスキュイ」ってはじめて聞きました。

お菓子を頻繁に作るのでなければ、知らない人のほうが多いんじゃないでしょうか。
知らなくても何の支障もないし、全然恥ずかしくないですよ~w
私なんて実はここだけの話、けっこうな年なのに与党と野党の区別がはっきりしなくて、検索したけどやっぱりスッキリしないくらい恥ずかしい大人ですからe-330

お菓子レシピのアレンジに必要なのは、経験と妄想力と思います。
まずは食いしん坊になることが最初の一歩です。
でも、太ります><
2009/05/29(Fri) 06:21 | URL  | ノサカ レイ #uv1XZDJs[ 編集]
■Ravさん
>なんやねん!

なにがやねんwww 笑ったわー!

イベントじゃないので、味以外の細かいとこがやっつけ仕事になってますw
苺の入れ方とか、丸のほうのビスキュイとか・・・。
記事をアップした後にやっつけ仕事を反省して、丸の上の飾りをそれなりにして追記しましたw

他に食べてくれる人(強制的に食べさせる人)はいろいろといます。
大成功したものは、好きな人の中でも特別な人(ぷ~ち。含む)にワクワクしながら「食べてみて!!」って食べてもらいます。
みんな大人なのでちゃんと美味しそうに食べてくれて、褒めてくれるので有難いですww
それでも余ったらお世話になっている近所の人にお裾分けかなー。
ぷ~ち。は長い付き合いで気心が知れているので遠慮しなくて良くて、成功も失敗も何でもかんでも喜んでもらってくれるので助かってます。
家族もいるから、たくさん消費してくれるしw

ほんと、Ravさんが近所にいたら、マーヤちんも一緒に時々持ち寄りのお茶会したら楽しいだろうにっていつも残念です。
一緒にお菓子や料理作るのも楽しそうなんだけどな~。
2009/05/29(Fri) 06:55 | URL  | ノサカ レイ #uv1XZDJs[ 編集]
NO TITLE
すっかりお返事が遅くなってしまいごめんなさい、ペンネーム・松原なぎです。
お腹すいた時に携帯からのーずのーずには来て癒されていたのですが…えへへ

本名だったらいいんですけどねぇ。
ちょうど改名を考えていた時に
学校の授業中の雑談で先生が「海にあるのは水と砂と松原だ」
って言っていたのをそのまま持ってきました。

>お菓子レシピのアレンジに必要なのは、経験と妄想力と思います。 
 妄想だけなら負けない自信があるのになー。
 今日はバター安くなれー!と念じつつ、フルーチェつくります。
2009/06/12(Fri) 16:03 | URL  | 松原なぎ #K8augPj6[ 編集]
■松原なぎさん
こんばんは^^
律儀にお返事をくれるとは・・・!嬉しいですw
松原なぎさんは、ペンネームだったんですね^^
ペンネームでも、羨ましいに変わりはないですけどww

「海にあるのは水と砂と松原」かあ・・・確かに海に松原って多いですね。
杉原とか檜原って聞いたことないですw
わたしの地元にも大きな松原があって、たしか日本三大松原のひとつだと思うのですが、子供の頃からよく行っていたし、今でも週に何度かはそこでジョギングをするので、松原って聞いただけで他人とは思えないんですよね~。
その松原に、なぎというひらがなの名をつける、松原なぎさんのセンスがとても好きですe-349

短歌も、奇をてらわない何気ない言葉をハッとする組み合わせで詠まれていて、味わい深いです。
が、ただわたし、自分の読みに自信がないので、それは野暮だと知りつつも「説明ほし~!」と思ってしまいますw

フルーチェ、美味しいですよね~e-266
食いしん坊のわたしは、たくさん食べるためにミルクを1.5倍入れて作ります。
あっ、だから痩せないんだ!?Σ( ̄□ ̄)!
2009/06/12(Fri) 22:17 | URL  | ノサカ レイ #uv1XZDJs[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。