写真、短歌、日々の思ったこと。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年06月05日 (金) | 編集 |
P1100320.jpg使わなければならないバナナと苺を消費するため、ケーキにしてみた。
米粉のケーキはもっちりしている。
なんか穴ボコだらけで見た目悪いけど。

ていうか、よく考えたら、バタバタしていて時間がないんだから、ジュースにして飲んでしまえば簡単だったのにって作った後に気がついた。
しかもバナナと苺を別な生地にしてマーブルにするとかやってる場合じゃないよー。
おいしかったから、ま、良いかあはは
バナナの部分と苺の部分、2つ楽しめるので、食いしん坊心が満たされたw
おいしかったから、メモしとくー

■材料(18×7cmの型1本分)
バナナ(中くらい)2本
苺(生を1/2量まで煮詰めたもの) 80g
卵 2個
砂糖 65g
バター 70g
米粉(小麦粉の代わりに出来る製菓用のもの)130g 
ベーキングパウダー 小さじ1
くるみ 適量(お好みで)

飾り用バナナ 半分くらい
飾り用苺 3粒

■最初にしておくこと
1、米粉、BPを一緒にしてふるっておく
2、くるみをオーブントースターで香りよくローストして刻んでおく
3、バターをレンジで溶かしておく
4、型に紙をしく
5、オーブンを160度に余熱
6、飾り用のバナナと苺を用意する(スライス)

■作り方
1、ボールにバナナをつぶしてくるみを混ぜ、別のボールに煮詰め苺を入れておく
2、とかしバターを1のそれぞれのボールに入れる
3、別のボールに卵を入れ、しばらく攪拌してから砂糖を入れ、あわ立てる
4、生地がもったりとしたら、1のバナナと苺それぞれのボールに生地を少し入れ、混ぜておく
5、残りの生地に粉類を少しずつ入れ、練らないように切って混ぜる
6、2のそれぞれのボールに生地を分けて入れ、混ぜる
7、6のそれぞれの生地を型に交互に流し入れる
8、竹串でさっと2、3回まわし混ぜ、マーブルになるようにする
9、余熱したオーブンで5分焼く
10、飾り用のバナナとオレンジを乗せて60分焼く
11、串を刺してみて、ドロッとしたものが付いて来なければ焼き上がり
12、好みで上掛けゼリーに煮詰め苺を混ぜた上掛けを塗る

■次回に向けて
○焼く時の温度が低くて焼き上がりが遅く、40分だったのを追20分追加した。
 次回は温度を170度に上げて、45分で焼いてみよう。
○苺の生地がおいしかったので、今度は全部苺で作ってみようと思う。
 バナナの代わりに苺をあと80g増やせばOKかな?
 
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。