写真、短歌、日々の思ったこと。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年09月21日 (月) | 編集 |
今回登った吉田ルート(河口湖ルート)からは、7合目以上どこからでもご来光が見られます。
なので最初は午前5時10~20分くらいになるご来光を、ゆっくり山小屋で見てから頂上を目指そうと思っていました。
だけど、前の日寝たのが午後6時・・・。

こんな寝心地の悪いとこでそんな寝てられるかーっ!!!▼▼
(布団、けりけりけりー!!!)

・・・ってことでw、3時ごろ隣の人が起きて準備をしている音で起きて、そのまま頂上を目指すことにしました。
八合目トモエ館を出たのが午前4時過ぎ。
たぶん頂上でのご来光には間に合わない時間です。
だから、足元も暗いことだし、のんびり行くことにしました。
出発時はまだ真っ暗。
星空が広がっていて、三日月も綺麗に出ていました。

P1110717.jpg  P1110716.jpg
↑ヘッドライトをつけて足元を撮ったらこんなんw
ヘッドライトなしでは岩に足をとられて捻挫しそうです。
出発してしばらくすると、徐々に夜が明けてきました。
右の写真、空の上のは星かな?
下のほうの光は誰かのヘッドライトですw

P1110720.jpg  P1110723s.jpg
ゆっくりと登っているうちに、どんどん夜が明けてきます。
ちなみに頂上は-5℃以下だったそうで、私はもっていった服という服を全て着こんで登りましたw

上から、雨合羽(農作業用)、ダウンジャケット(登山用)、フリース(ユニクロ)、ドライの長袖(ジョギング用)、ヒートテックの長袖(ユニクロ)。
下は、雨合羽(農作業用)、長ズボン(登山用・・・たぶん夏用?)、ヒートテックのタイツ(ユニクロ)2枚重ね履き、靴下(登山用)。
手はスキーの手袋、それと足元は風が下から吹き込んでくるかも知れないと思い、スパッツという登山の時に足につける泥よけのようなものもつけていきました。
完全防備ww
それでも頂上に着くころには、つま先と手がかじかんでいました。

P1110729s.jpg頂上の石垣は見えています。
だけどYちゃんがトモエ館を出てから息も絶え絶えなのでw(←笑ってるし)、頂上まであと30分はかかりそうです。
やはりご来光には間に合いそうにないので、ちょっと広くて見晴らしの良いところで観ることにしました。

P1110734s.jpgご来光直前~。
位置は9.5合目ってとこでした。

P1110735s.jpgご来光の瞬間です!

この日は雲が多く、地上では日の出は見られなかったようです。
まさにこの瞬間、雲の上の人でしたw
雲海から登ってくるお日様はとても綺麗でした。

P1110744s.jpg雲がすごく綺麗です。
こんな景色は飛行機の中から見たことがあるけれど、小さな窓からじゃなく、ものすごく広い。
そして、地に足をつけているのに雲の上っていうのがとても不思議な感覚でした。
雲の上にも歩いていけるような。

P1110745s.jpgこれを見たらもう、上まで登らなくても何だか満足してしまいました。
でも、登るけどね!

P1110753.jpgお日様が昇ると、だんだん温かくなってきて、周りも明るいので登りやすく、あっという間に頂上に着きました。
頂上には神社やお土産屋さんや郵便局があるのですが、8月の末で全部営業終了しています。
神社で買える手ぬぐいが欲しかった・・・!
また登らねば><

P1110754.jpg  P1110757.jpg
鬼のようにお腹が空いていたので、頂上でトモエ館で夕食の時にもらっていた朝ごはんのお赤飯弁当を食べました。
鬼のようにお腹が空いていたけれど、半分くらいしか食べられませんでした。
だって、冷たいんやもん・・・!
お湯を沸かしてコーヒーを飲んだら、手も温まりホッとしました。
空も雲もとても綺麗で、コーヒーもすごく美味しかったです。

P1110758.jpg隣でカップ麺を食べていた人たちの向こうを見ると、ん?何か小高い丘が?
もしかして、もしかしなくても、あれってここより高いとこにあるよね?
あれっ?ここって頂上じゃないの???
行ってみることにしました。
  
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
NoTitle
こんにちは。
2段目右の写真、目からビームが出てるみたいで怖いですw

夜の海って怖いなって思ってたんですが、山も怖そうです。
ヘッドライトと星の光だけだと、ほとんど真っ暗な気がするんですが、登れるものなんですね。
面白そうだけど、やっぱり怖いですw

ご来光、ホントにきれいですね。
見てみたいです。
でも、見ようと思ったら暗いうちから登らないといけないんですよねw

まだ本当の?頂上まで行ってないみたいだし、続きがあるんですよね?
楽しみに待ってます。
2009/09/23(Wed) 10:46 | URL  | ほきいぬ #n08XGfOg[ 編集]
■ほきいぬさん
>2段目右の写真、目からビームが出てるみたいで怖いですw

あ、バレちゃいました?e-330
うまく加工したと思ったんですが・・・><
自然な地球人風にするのって結構むずかしいですねw

月と星が出ていたりして、本当の真っ暗ではない夜だと、次第に目が暗さに慣れてくるので見えるようになります。
暗く思えても、清水寺の胎内めぐり(http://www.kiyomizudera.or.jp/tainai.html)のような本当の真っ暗闇ではないです。
ほきいぬさん、胎内めぐりに行ったことあるかな?目を開けていても真っ黒って、本当にすごい!!です。
普通の暗闇が怖くなくなりますよ。(お化け除く)

ご来光、富士登山は出来るのであれば是非一度行ったほうが良いと思います。
山小屋を予約しておく、水と食事は買う、水分をこまめに摂りながらゆっくりゆっくり進む、防寒着は完璧に用意するを守れば初心者でも登頂できると思いました。
私はいつか4ルート制覇したいですww

>まだ本当の?頂上まで行ってないみたいだし、続きがあるんですよね?

はいw
楽しみに待っててくれてありがとうございます^^
今日か明日にアップできるかな~。
少々お待ち下さいw
2009/09/23(Wed) 15:13 | URL  | ノサカ レイ #uv1XZDJs[ 編集]
旅行するの?
旅行するの?
2009/09/24(Thu) 14:25 | URL  | BlogPetのにーに #-[ 編集]
■にーにへ
したよ。
2009/09/27(Sun) 11:49 | URL  | ノサカ レイ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。