写真、短歌、日々の思ったこと。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年10月02日 (金) | 編集 |
P1120145.jpg小豆をサヤから出す作業の記事Ravさんが書いてくれたコメント。
「小豆って南瓜と塩で煮るだけでも簡単で美味しいよ。」by食いしん坊の妄想族長

このコメントを読んで、ぜひとも食べてみたくなったので作ってみました。


ていうか、

小豆を南瓜と塩で煮るだけか~・・・簡単そうやな。
塩で煮るだけか~・・・
塩で煮る・・・・・だけ?
だけっつった?まじで塩だけ?
・・・・・・・・・。
(カシャカシャカシャ・・・) ←検索中
チーン!! ←昭和音

どうやってよ!?www

いやあ、簡単なことほど、いざとなると「・・・ん???」ってなるもんですね!
とりあえず、小豆を甘く煮るぶんと塩だけのぶんとで二倍量、茹でこぼしたあとに圧力鍋で柔らかくしました。
で、塩で煮るぶん、どうすんべ~?と思いましたが、検索しても冬至に食べる甘いのしか出てこないので、とりあえず鰹ダシをとって、ダシと塩で炊いてみることにしました。
小豆の煮汁が少なくて、それだけではかぼちゃを入れられなかったんです~。
かぼちゃがいい感じになりつつある頃に一度煮汁の味見をしてみましたが、私には塩だけだとあっさりしすぎる気がしたので、お酒とみりんを少しだけ足しました。

で、出来上がったのが上の写真のです。
おいしゅうございましたー。
いや、あっさりしていてぽくぽくしていてしつこくない。
アラフォーの舌に新しい大人のドア、これまさに「ぴったしカン・カン!」ですよw!
最近、どんどんコッテリよりあっさりになってきてるんで。

Ravさんのはダシも何も入れなくて、本当に小豆を煮た煮汁に塩だけを入れてかぼちゃと炊くのかもしれないですね。
いうなれば小豆ダシ?で炊いているとも言えそうですw
素材のかぼちゃの甘さ、そして小豆の煮加減が全てを決めるシンプル&上品料理なのかもしれません。

実は、私は右の腎臓が左よりも少し小さいのだそうで、あまり疲れを溜めないようにと病院で言われたことがあります。
体力のない頃は疲れると腎盂炎になって高熱が出たりしてました。
小豆は腎臓の形をしていて、それは関係ないんだけどw、腎臓に良いのだそうです

だけど餡子だと糖分を取りすぎるし、お赤飯もそんなに頻繁に食べるほど大好物じゃないしで、これまで小豆を活用することは少なかったです。
が、ちょっと料理してみたら割といろいろ使える気がしてきたので、これからは積極的に使っていこうと思います。
あーまた寿命が延びるぅ~w
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
しょくもつの底力
ちゃんと作ってますね。しかも私なんかより3倍くらい手間かけてるし…w 小豆って水から普通に煮ても20分くらいで柔らかくなるし、水がなくなってきたらお湯を足し足しという適当さです。柔らかくなったら、切ったカボチャを上に乗せてから約10分で出来上がり。吹きこぼしとかしません。この料理はもともとマクロビオティックのレシピなので、アクはとらないのです。てか、小豆ってアク少なくないですか?で、岩塩以外に何を入れてるかというと、5cm角くらいのダシ昆布だけ。最初、塩でカボチャとあずきがこんなに甘く感じるのかとビックリした料理です。素材の底力ってやつかも。
私のつくるのはもうちょっと小豆がつぶれてて、http://blog.goo.ne.jp/raviola/e/b08929f4c5c42934268a0866e3f6c37e  甘いカボチャと絡ませて食べる感じかな。体にとても良い食材だから、これを寒天寄せとかしたら、完璧な美容食かもね。 
2009/10/02(Fri) 21:20 | URL  | Rav #-[ 編集]
■Ravさん
Ravさんは小豆の茹でこぼししないんですね。
豆好きだったり、濃い味の自然のままの野菜がOKな人は大丈夫だと思うのですが、市販のものに慣れていると、茹でこぼししない小豆は渋く感じられるかも知れません。

Ravさんが書いてくれたように、灰汁=栄養でもあるので、茹でこぼしすればするほど栄養はなくなっていくんですが、上品な餡子を作るときには何度も茹でこぼすようですよ。
私は間をとって?一回だけ茹でこぼしますw
漠然と、茹でこぼししないと色が出すぎてにごるというか、お赤飯とかはちょっとすすけた感じに仕上がるような気がしてやってましたが、比べたことがないので、今度茹でこぼしなしでお赤飯を炊いてみようかなって思いました。

> 私のつくるのはもうちょっと小豆がつぶれてて、http://blog.goo.ne.jp/raviola/e/b08929f4c5c42934268a0866e3f6c37e  甘いカボチャと絡ませて食べる感じかな。体にとても良い食材だから、これを寒天寄せとかしたら、完璧な美容食かもね。

記事があったんですね!
そういえばこの画像、見たかも~。
美味しそう!!って思った覚えがありますw
かぼちゃを煮たのに使った残りの半分の小豆は餡にしようと思って甘く煮たのですが、2時間煮ても3時間煮ても、柔らかくはなっているんだけど煮崩れしませんでした。
なんでだろう??
自家豆だから皮が厚いのかなあ。
粒あんも嫌いじゃないから良いんだけど。
2009/10/05(Mon) 00:41 | URL  | 野坂らいち #uv1XZDJs[ 編集]
No title
小豆に砂糖を入れたタイミングはいつですか?小豆はまだ固いうちに砂糖を入れると煮崩れしません。たぶん糖分が皮に作用するのでしょうけど、不思議だよね。
私の小豆かぼちゃは砂糖もみりんも入れないので煮れば煮るほど煮崩れます。
2009/10/06(Tue) 00:41 | URL  | Rav #-[ 編集]
■Ravさん
小豆に砂糖を入れたのは、圧力鍋で柔らかくしてからです。煮崩れてはいないけど、指でつぶすとすぐにつぶれるくらいの時に入れました。
砂糖を入れるとその時点から煮崩れしないんですね!
小豆はあまり使ったことがないので全く知りませんでした~。
2009/10/06(Tue) 05:13 | URL  | 野坂らいち #uv1XZDJs[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。