写真、短歌、日々の思ったこと。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年02月14日 (日) | 編集 |
早々に波照間島を後にし、石垣島へ戻りました。
高波が来ているとのことだし、船はどんだけ揺れるんだろう~、もしかして今日予定してる竹富島の観光、出来ないかも~><って心配していたんだけど、二回目ともなると揺れの中でも寝ることが出来たので、船酔いはそれほど酷くありませんでした。
とはいえ、↓これくらいは揺れたけど。



予定では波照間から帰ってくるのが午後だったんだけど、午前中に着いたし船酔いも思ったほどじゃないしってことで、竹富に渡る前に、石垣島の公設市場にある市場食堂でお昼を食べました。
P1130640.jpg  P1130647.jpg
左、ゆしどうふのおつゆとじゅーしー(炊き込みご飯)、クープイリチー(昆布の炒め物)の小鉢の定食とゴーヤチャンプルー。
右、オオタニワタリとアダン(笹竹の竹の子かな?)の島野菜天ぷら。
どちらも普通に美味しかったですw
ゆしどうふは前回沖縄に旅行に来てからのお気に入り。
おぼろ豆腐のおつゆは鰹だしをしっかり効かせれば、島じゃなくても美味しいよね!

P1130648.jpg  P1130649.jpg
離島ターミナルにて、おやつに泡盛シェイクとちんびんを購入。
ちんびんは黒糖の生地をくるくると巻いてあるだけw
クレープと言うよりは・・・ええと、黒糖のどら焼きの薄めの皮って感じかな。
泡盛シェイクもほわ~っと泡盛で、どちらもしみじみと美味しい味です。

竹富島へは石垣島の離島ターミナルからフェリーで約10分。
30分ごとにフェリーが出ているので割と気軽に行ける離島です。
石垣島は次の日に観光する予定なので、午後に予約していた水牛観光の時刻を変更して、早めのお昼を食べたらさっさと竹富に渡ってしまいました。

P1130664.jpg  P1130651.jpg
左、竹富島の郵便局。ステキだ~!
右、竹富島にある、日本最南端のお寺。
・・・てことは、竹富より南にある島にはお寺がないってことですよね?
お墓は島々にあるみたいだけど、法事とかはどうしてるんだろう?
その都度住職さんを呼ぶのかな、それとも仏教じゃないとか??

P1130652.jpg  P1130653.jpg
左、これが初めて食べた島野菜の中で私が気に入ったオオタニワタリの親株です!
このシダの新芽を炒めたり天ぷらにして食べるのです。
右、石垣に這うドラゴンフルーツの株。
生ってる時にみると、おおー!!って思うだろうなあ。

P1130655.jpg  P1130654.jpg
前回乗ってとても楽しかった水牛車に今回も乗りました。
今回は後ろのほうだったので、お客さんたちのおしゃべりにかき消されて説明がよく聴こえなくてちょっと残念でした。
でもゆっくりと水牛が引く車に乗って道を行くのはとてもリラックスできるし楽しいです。
水牛車観光は港への送迎がついているのですが、島で一泊だと言ったら宿までワゴン車で送ってくれました。
ありがとう、新田観光さん!

P1130661.jpgてか、この日の宿があまりにも古くて狭くてしかも鍵なしなことにビビッてちょっとドキドキしてしまった私なのでした><
←このような4.5畳の和室の壁に左下のような扉があって、その向こうがお風呂。
あと押し入れ。以上!みたいなw

P1130662.jpg  P1130663.jpg
部屋が廊下からとかじゃなく、外(いちおう敷地内ではあるけど)からドア1枚で直接入る部屋なのに、鍵が付いてないっていうことに驚いてしまいました。
が、そこはサバイバルOK人間の強み、ムカデが出なければ許す!って感じですぐに慣れ、夜もぐっすり眠れましたw
だけどやっぱり次に泊まる時は、最初に予定していた一日一組限定の宿にすると思います
予定していた宿は、残念なことに1月いっぱいお休みだったので予約できなかったんです・・・良さ気なお宿だったのに。

map_taketomi.gif宿にちょっこしビビリ入ってテンション下がりそうになりましたが、気を取り直してレンタサイクルで観光に出かけることにしました。
天気が悪かったけれど、竹富島もそんなに大きな島ではないし、前回の観光で見るべきポイントは分かっているので効率よく回れたと思います。

P1130668.jpgまずは前回も、え・・?って驚いた、ほんまにほんまにこれ登って良いんですか的な「なごみの塔」に登りました。
てかほんま、なんでなごみって名前つけたんだろう~?w

P1130671.jpgそして島の有名スポット、西桟橋です。
・・・うん、桟橋だね。(←テンション低っ)
だってだって、曇ってるしすごいって言われる夕日もないしM浜のS浜とかM原と変わりないし。
次いこ、次!

P1130679.jpg  P1130680.jpg
って感じでたどり着いた皆治浜(カイジ浜、星砂の浜)。
西桟橋でも上げられなかった私のテンションがここに来てやっと復活しました。
何故かというと、

P1130685.jpgほら!星砂!
・・え?どこってほら、ちゃんと探してね。
こうして手のひらにくっつけては探す、気の遠くなる作業を30~40分くらいやってましたw

P1130684.jpg気がつけば芋の子を洗うような人、人、人!
ツアーの人たちがザザーッと来てはザザーッと帰っていきました。
波のようです。

P1130688.jpg  P1130687.jpg
カイジ浜の島猫3号さんは、人がいようといまいとお構いなし。
島時間、猫時間ですw

P1130689.jpg帰りは雨に降られてしまいました。
雨宿りに入ったお店のチーズケーキセット。
お茶はハイビスカスティです。
酸っぱいお茶ってなんとなくお肌に効くって感じw

P1130693.jpg宿の夕食は期待していなかったけど、やっぱり・・・。
本当のほんまもんの島の家庭料理です!(前向き)
お刺身が美味しかったです^^

あ、二日後にマラソンだってこと、忘れてたわけじゃないですよ!
この日、雨に少し濡れながら竹富島を30分ほど走りました。
旅行に行ってジョギングをするって新鮮で、走るのが嫌いな私でも楽しく走れます。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。