写真、短歌、日々の思ったこと。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年04月14日 (水) | 編集 |
P1140262.jpg重い荷物を置いたら足取りも軽くなって、同行者の機嫌もすっかり良くなりました。
次の日からは登山なのに、一時はどうなることかと思いました・・・。
屋久島、宮之浦の景色です。
屋久島屋久島って言うけど、山以外は海があって川があって・・・私が住んでるとことそんなに変わらないw、フツーの景色です。

P1140268.jpg今回、登山弁当を注文した島むすびさん。
屋久島での登山は、登山に掛かる時間と登山口へのバスの便の関係上、早朝出発になります。
島にはコンビニが数えるほどしかなく(しかも夜は閉店!)、登山者は自分でレトルト物やカップ麺などを用意するか、登山弁当を注文するしかありません。
今回私たちは日帰り登山ではなく、山小屋で1泊して山を渡り、島を縦走する予定なので、カップ麺だけでは力が出なくてひもじい思いをしそう・・・
ってことで、6:30引き取りでお弁当を注文しました。
お弁当の写真は後日出てくる予定です。

島むすびさんから宿へ戻る途中のスポーツ店で、私が持ってくるのを忘れたフリース(の代わりになるナイロンジャケットのような服)を購入、これまた途中の居酒屋で夕食をとりました。

P1140278.jpg  P1140279.jpg
左、さばぶしのサラダ、右、ニンニクの丸揚げ。
さばぶしって屋久島の中の所々で見かけた気がします。
名物なのかな?ちょっと生臭くて、むぎちゃんのご飯を思い出してしまいました><
ニンニクは大好き!美味しくないはずありません~。

P1140280.jpg  P1140281.jpg
左、ポテトフライとお任せ串揚げの1/2、右、お任せ串揚げの2/2。
ポテト大好き!美味しくないはずありません~w
串揚げも割とちゃんと仕込んでる串揚げでした。
サバ串が入ってるって事は、やっぱりサバが名産なのかも?

P1140282.jpg  P1140284.jpg
左、つけあげ、右、梅茶漬け。
つけあげというのは、屋久島の名物、飛び魚のすり身を揚げたものだそうです。
これはチーズ入りでしたが、チーズなしも注文できるみたいです。
いつもなら鮭茶漬けにするところですが、この日は珍しく梅茶漬け。
なんか、急に梅干しが食べたくなって。

P1140285.jpg  P1140286.jpg左、宿へ戻る途中にあったパン&ケーキ屋さんでデザートを購入。
確かモンブランと紫芋ロールだったと思うんだけど・・・
ロールが黒豆ロールに見える・・・?
右、ヨーグルッペだっぺ!ww

この日のお宿は民宿たんぽぽさん
素泊まり1泊3675円/1人でした。
この後、登山後に宿泊した宿もそうでしたが、屋久島の宿って素泊まりする人も結構多そうだし、老若男女外人さんといろんなタイプのお客さんが混在しているせいか、こちらから何も言わなければドライな感じで放置しておいてくれて、だけどこちらから要望を言えば応えてくれる、そんな印象を受けました。
ホテルとか旅館に泊まるとまた違った感じかもしれませんが。

途中、同行者と険悪な感じになった時はどんな山登りになることやらと思ったけれど、すべての準備は整いました。
思ったより寒いかも、思ったよりキツイかも、思ったより荷物が重いかも、同行者の体力が持つか心配、山小屋がいっぱいで泊まれないってことないかな、などなど不安は尽きませんが、考えていても分かることではありません。
やれば分かる!(←出た、結局行き当たりばったりw!)
後は登るだけです。
お腹も満腹、これで遭難したとしても数日は生き残れるだろうと思いつつ、荷物の最終確認をしたりして、この日も22時すぎの就寝となりました。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。