写真、短歌、日々の思ったこと。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年05月11日 (火) | 編集 |
恋人になるって決めたのはあたし一人称の恋はむなしい


■題詠blog2010 「007:決
■Another songs

傷ついたことさえ気付かぬ早業で決定的に傷つけている

決定打放ってホームを蹴ってゆく風を抜ければこれでサヨナラ




゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚

■題詠blog2010鑑賞

前に行くやっとのことで決めたのに見知らぬ人に影を踏まれる
 (ぶらつくらずべりい:龍庵さん)

やっとのことで決めたのに、ね。
自分で決められるという自由は、喜びであり苦しみであり、そして大人であり。


初めてみた涙が綺麗だったからずっと一緒にいようと決めた
 (happily ever after:佐倉さきさん)

美しい短歌。
ああそうか、そういう風に決めれば良いんだ。


決めかねて 開いたドアに 乗るように 今日のここまで やってきました。
 (J'aime l'amour, je vous aime.:mmmさん)

ただ、そこのドアが開いていたから、乗って、下りて、乗って。
そうやってここまで来ました。
だけど、乗ったのも下りたのもあたし。
いつも自分の足で進んでた。


どの色を切ればいいのか決めかねて結局爆発した感情線
 (Air Station:星川郁乃さん)

切らなきゃ、と思った時点でもういずれ爆発することは分かっていたような。
思えばすべてがそこへ向かっていたと思うのはいつも、爆発しちゃったあとのフェスティバル中なのでございます。

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。