写真、短歌、日々の思ったこと。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年08月19日 (木) | 編集 |
IMGP0091.jpg  IMGP0092.jpg
世間から1ヶ月ほど遅れて(?)梅干を干しています。
こんなに遅くなったのは、赤紫蘇の育ちが遅かったから。
そういえば、と思い自ブログ検索してみたら、2年前も赤紫蘇が間に合わなかったみたいで、紫蘇を買って漬けていました。

P1150451.jpg今年はせっかく無農薬の梅をもらったので、意地でも買った赤紫蘇を使わないぞ!と決めてましたが、8月に入っても赤紫蘇の育ちが遅くて、本漬け出来なくて焦りました。

←6月15日の下漬けの様子。
塩分は15%にしました。

さっさと紫外線殺菌しないとカビが生えるんじゃないかと気になって、我慢できなくなってw、8月に入って晴天が続いたときに、赤紫蘇を待たずに白梅漬けのまま干しました。
検索してみたら、高級梅干は白梅の状態で1度干してから紫蘇漬けするとも書いてあったので、なーんだ、結果オーライだったみたいです。

そんなわけで、やっと使えるまでに成長した赤紫蘇を収穫、本漬けしたのがお盆前。
なんですが・・・
赤紫蘇、無農薬なので虫がついていて、思ったより収穫量が少なかったです。
やっぱり夏は虫が多い・・・!
使えないものを除いたら、ギリギリ本漬け出来る量でした。
今週は晴天続きなので、本漬けしたものをもう一度干してます。
今年は青梅で漬けたので梅が若干硬めです。
なので、二度干ししてみることにしました。

梅干の色がまだ浅めですが、普通なら干した後は汁気を除いた梅と紫蘇だけを容器に戻して保存するのだけれど、私はいつも梅酢もそのまま一緒に入れて保存するので、保存している間にもっと染まると思います。

IMGP0094.jpg  IMGP0097.jpg
左側が2年前に漬けた自家製梅干、右のは毎年参加しているツーデーマーチの参加賞で、あまり酸っぱくない甘口の梅干です。
おにぎりなどには右の甘いの、料理には左のしょっぱいのという風に、料理や気分によって使い分けします。
2年前は計3キロの梅干を漬けてたみたいで、今その梅干はあと残り13個。
今年は4キロ漬けたから、また再来年まで漬けなくて良いかな~。
漬けるのも面白いんだけどね。
今、梅の木を植えようか迷い中ですw
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
紫外線って…なん
紫外線って…なんだろう…?
2010/08/24(Tue) 15:34 | URL  | BlogPetのにーに #-[ 編集]
■にーに
こわーいものですよ。
2010/08/30(Mon) 00:56 | URL  | 野坂らいち #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。