写真、短歌、日々の思ったこと。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年11月15日 (月) | 編集 |
IMGP0741.jpgダイエットしなきゃ、でもお肉食べたい!な時のお助けメニュー。
茹でただけのお肉を、ヌクマムの入った甘酸っぱいタレに付けて食べます。
こんなあっさりに見えるけど、タレにニンニクが入ってるからか、満足出来るんですよね。

胸肉の皮をとって、たっぷりの水で水から茹でます。
沸騰したら中弱火で2~3分加熱し、そのまま冷めるまで放置。
お湯が冷める頃には、お肉にじんわり火が通って柔らかく仕上がります。

小さい鍋の少ない水で加熱した場合、冷めるまでの時間が短いので中まで火が通らないことがあります。
切った時にもし中が生なら、お湯でしゃぶしゃぶするかレンチンしてください。
その場合は肉が固くなりますが。

付け合せの野菜は適当に、あるもので。
ベトナム人の友達は、バジルや香菜(コリアンダー)も一緒に食べていました。
苦手じゃなければ、それも美味しいですよ。
セロリを千切りしたのでも良いかも!
食いしん坊だから、いろいろ思いついて困るw

タレは酢大さじ3、砂糖大さじ1、ヌクマム小さじ1、ニンニク1かけと唐辛子1本のみじん切りを混ぜるだけ。
このタレは生春巻きや揚げ春巻きのタレにも使えます。
ヌクマムはニョクマムとも呼ばれていて、ナンプラー、いしるなど、他の魚醤でも代用可です。
なくても良いけど、ないともの足りません!
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
NO TITLE
私もつい数日前、ゆで鳥つくったばかり!
梅ショウガポン酢で食べました。
次は私もシャンツァイ&ニョクマムにしよっと。
私はついでに鳥スープもつくるから、骨付きの鳥も入れて作ります。
大量の水と生姜、ネギの青いところを入れてね、冷めるとプルップルのスープ。コレを作ると、スープでご飯を炊いたり、鍋にしたり応用が効くので、一石二鳥好きの私にはいいんです。(~.~) 
2010/11/15(Mon) 21:09 | URL  | Rav #-[ 編集]
■Ravさん
こんばんは。
茹で鶏、梅ショウガポン酢で食べるのも美味しそうですね!
私も今度やってみます。
想像してヨダレ出てきたww
ていうかRavさん、セロリはあんまり好きじゃないのに、シャンツァイはいけるんですね。
不思議だ・・・

鶏のスープ、私も活用しますw
実は明日、記事を予約投稿してある「今日の一皿」が、この日の鶏の茹で汁を使った料理ですw
スリムなRavさんと違い、私はカロリー気にしなければならないので(T-T)、スープは一旦冷まして脂を取り除いてから使います。
一石二鳥、いいですよね~。
私も大好きです!
2010/11/15(Mon) 21:59 | URL  | 野坂らいち #uv1XZDJs[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。