写真、短歌、日々の思ったこと。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年02月13日 (日) | 編集 |
IMGP1728s.jpg


短歌だけでブログ放置ぎみですが、無事に帰ってきています。
写真はアンコールワットの朝焼け。
遺跡は写真で見るのと実際に見るのとでは、やはり違うのですね。
もともと「すごく行きたい!」とは思っていなくて、ベトナムの友達に会いに行くついでに見に行ったアンコールワットでしたが、素晴らしいところでした。

また行きたいと思ってはいるのですが、世界にはまだ行ったことのない所がありすぎるので、次回行くのはかなり後になりそうです。
まだナイアガラの滝もオーロラもピラミッドも見てないし、マッターホルンにも登ってないし、アマゾン川も下ってないわけで。
忙しいなあ(笑)
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
影だ
 無事に帰ってきているんだね。良かった。カーリングもしてるみたいだし…。
 影だけしか見えないけれどとってもキレイでステキ。確かに世界は広いから色んな所に行って、色んな風景を見てたいね。
2011/02/14(Mon) 15:42 | URL  | マーヤ #-[ 編集]
■マーヤちん
うん、無事に帰ってきて、カーリングもしましたw

世界は広いよ。
そんでもって観て回るには体力がいるよ。
マーヤちん、遺跡が好きで将来いろいろ観て回りたいなら、体力つけとかないと大変だよ!

といっても今は冬。
春からのウォーキングに備えて、柔軟と筋トレしといてくださいw
2011/02/14(Mon) 20:22 | URL  | 野坂らいち #uv1XZDJs[ 編集]
No title
おぉ! うちにある世界遺産全集の写真と同じだ!
アンコールワットから朝陽が昇るのよね!
そうよね~ 旅って体力いるよね
大自然だと余計にいるよねぇ
のーさんらしく 激しい場所が候補に挙がっているねw
2011/02/14(Mon) 23:51 | URL  | はっぱ #-[ 編集]
おかえり~~~
3連発目に、おかえり!もないけど…
アンコールワットは私も一度行ってみたい場所リストに入ってます。
この前も友達と話してたところでした。
ベトナムもいいなぁ。
それにしても日記が淡泊ですね。さらに詳しいレポ、お待ちしておりますわ。

てか、アマゾン川下りたいの?
選択がワイルドだなぁ~ ワニに襲われるで。
2011/02/15(Tue) 01:03 | URL  | Rav #-[ 編集]
■はっぱさん
世界遺産全集を持っているんですか!
いいな~。
観ながらその地に立ってる自分を想像したりできるので、そういう行ったことのない所の写真集みたいなの、好きですw

> アンコールワットから朝陽が昇るのよね!

ちょうど有名な写真スポットの蓮の池から見て、遺跡と重なるくらいに見ることが出来ました。
でももしかしたら見え方も季節によるのかなあ?
細長い遺跡だから、朝日が遺跡のどこかには掛かると思うけど、もしかしたら蓮池から見て遺跡と重ならない時期もあるかもしれないので、もし観たいなら行く時期に気をつけてください。
ていうか関係ないけど、「いくじきにきをつけて」って打って変換したら「育児期に」になりましたw

> のーさんらしく 激しい場所が候補に挙がっているねw

そうですね、はっぱさんとRavさんのコメントで気付きました。
確かに激しい場所ばかりかもw
でも、記事に書いたのは絶対に行きたい場所で、その他にも普通の観光地とかも興味はありますw
ニューヨークとかパリとか、行ってみたいですw(←田舎者)

ベトナムのハロン湾クルーズで、年の半分は仕事して半分はお休みで世界中旅行してるっていう優雅な社長さんと一緒になって話をしていたんですけど、冬が休みなので南半球が中心だけど、その中で絶対行った方がいい!ッて言う場所を訊いたら、ケニアって言ってました。
ケニアは絶対に行っておいたほうが良いらしいです。
ケニアも体力要りそうだから、早いうちに行かないと!って思いましたw

行ったことのある場所で、体力要らなそうで、また行きたい場所は台湾です。
九份と十份(フンの漢字出るかな?人べんに分って書く漢字です)という所へ行ったんですけど、
電車で途中下車して天灯という気球みたいなのに願い事を書いてロウソクの火で飛ばすとか、面白かったです。
一人でも行けそうだったので、中国語をもっとちゃんと勉強しておいて、年を取ったらぶら~っと一人旅してみたいなって思いました。

台湾の記事、写真がちょっと白浮きなんですけど、良かったら天灯見てみてください。
http://no123.blog86.fc2.com/blog-entry-477.html
2011/02/15(Tue) 12:25 | URL  | 野坂らいち #uv1XZDJs[ 編集]
■Ravさん
> 3連発目に、おかえり!もないけど…

いえいえw、ただいま~!

Ravさんもアンコールワットに興味があるんですね。
なんだかちょっと意外?
暑いし誇りっぽいし、行きたがるのは私みたいな野性児か遺跡おたくだけかと思ってましたwww
でも、一度は行くべきかもって思います。
少しレリーフの種類というか、これがこの場面っていうのを知っておくと、もっと楽しめるような気がしたので、次回行く時はちゃんと勉強してから行きたいです。

> それにしても日記が淡泊ですね。さらに詳しいレポ、お待ちしておりますわ。

気分が乗ったら一気に書くと思いますw
ご存知のとおり、文章をあっさり書くのが苦手なのでw、長くなりそうで最初の一歩が出ずにいますw

> てか、アマゾン川下りたいの?
> 選択がワイルドだなぁ~ ワニに襲われるで。

下りたい!ww
ワニの口を上から押さえるとワニが口を開けられなくなるってのが本当かやってみたい!
・・・っていうのは嘘ですが、圧倒されるような景色の中に身を置くのが好きなので、どこでも良いからそういうところに行きたいです。
体中が感動して声も出ないっていうか、そういう体験が時々欲しいですw
手軽な所では八方の上の冬山の景色とか、そういうので良いんですけど。
2011/02/15(Tue) 13:17 | URL  | 野坂らいち #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。