写真、短歌、日々の思ったこと。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年05月11日 (水) | 編集 |
家の中をスッキリさせよう。
要らないものをどんどん捨てよう。
今は使ってないけどいつか使うかも、の物も捨てよう。
もう、全部全部捨てよう。
あたしもゴミ袋んなかに入ろう。
ゴミ袋の中で、まるくなって眠ろう。

おやすみなさい
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
捨てたいけど
わたしもGWあたりからいろいろ捨てようと頑張っています。
うちは子供の物とかを溜め込みすぎています。この間、
やっと9年前のベビー服を処分しました。おもちゃも捨てたい!
まだ使えそうなものって、なかなか捨てられないんですよね。

でも、昨日清掃センターの見学へ行った息子から、ゴミとして
捨てられたおもちゃや家具などがきれいにされて並べてある
って聞いたので捨てるのをためらってしまいそうです。
でもやっぱりスッキリさせたいな~。
2011/05/12(Thu) 09:13 | URL  | かのこ #NkOZRVVI[ 編集]
■かのこさん
こんにちは。
かのこさんがコメントをくれたので、ゴミ袋の中から起きてきましたー。

子供さんがいると、どうしても物が増えていきますよね。
思い出があるものも多くて捨てられないの、分かります。
ちょっと今の自分に置き換えてみると、捨てても良いものと残しておくと良いものが分かるかも?

私の場合は、小さな頃にすごく好きでずっと一緒だったぬいぐるみと、黒マジックで太ももの所をぐいぐい塗りつぶしてしまった赤ちゃんのお人形さんが今も家にあります。

人形は、確か私がまだ2、3歳くらいだった時に、マジックで塗りつぶしていたのを母に見つかり「あ!!!」と驚かれて、その時は言葉でどう言うのか分からなかったけれど、これはしたらダメなことだったんだ、自分のお気に入りでもあったのになんでこんなことをしたんだろうっていう気持ちにはじめてなった、そのときの様子を今も覚えている思い出のお人形です。

ぬいぐるみは祖父と母と一緒におもちゃ屋さんへ行き、山積みになっているぬいぐるみの中から選んだおじいさんみたいな犬のぬいぐるみで、祖父と母に「もっとかわいいのにしたら?」「こっちの白いふわふわのとかは?」と言われたけれど、絶対これがいいって譲らずに買ってもらったもの。
これらは母や祖父との思い出もあるし、自分の思い入れもあっていつもそこにあると安心するものなので、残しておいてくれた母に感謝してます。

子供服も母が編んだものが残っていて、その時お気に入りだった服もあるのですが、服は見るだけ、写真に残ってるだけで良いかなって思います。

私は今回は、2年間着なかった服、開けもしない場所にしまってある物は要らないものだと思い、どんどん捨てて一旦リセットしようと思ってます。
まだ使えそうなものや着られそうなものって捨てるのがもったいなくて捨てにくいですよね。
でも、置いておくスペースがもったいないという方に気持を切り替えなければ!と思ってます。
言うほど作業ははかどっていませんけど(汗)
2011/05/13(Fri) 13:50 | URL  | 野坂らいち #ftpII.ds[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。