写真、短歌、日々の思ったこと。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年08月22日 (月) | 編集 |
IMGP2612.jpg  IMGP2621.jpg

IMGP2608.jpg夏前にはまっていたほうれん草パン。
畑にほうれん草がある間
何度リピートしたことか。

カットして一枚にチーズ、
もう一枚にカスタードクリームを
塗って朝食にしてました。

レシピとメモは続きに載せときます。
■材料
強力粉 200g
全粒分 30g 
米粉(または上新粉) 70g
きび砂糖 20g
スキムミルク 大さじ1(6g)
バター 20g
牛乳 50cc
水 120cc
ほうれん草(ゆでて軽く絞ったもの) 70g

イースト 4g

■コースと設定
ソフト食パン5時間コース
レーズン:なし
焼色:淡

★のーずメモ
赤字の水とほうれん草はミキサーにかけて
 ペーストにして入れました
○ほうれん草の茹で加減は、
 歯ごたえを重視してないおひたし程度
 ミキサーが面倒なら柔らかめに茹でて
 その分、水を若干少なめにすると良いかも
○粉の割合は、
 強力230+米粉70、
 強力200+薄力30+米粉70、
 強力250+米粉50、
 などその時の気分で変えてたりしますが、
 どの配合でも形はそんなに変わらないです。
 大きな失敗はないでしょう(たぶんw)
 あ、でも強力230+米粉70の米粉をもち粉にして
 焼いた時は、膨らみが2/3になりました
○きび砂糖は上白糖や三温糖でも可
 スキムミルクもなければ省略可
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。