写真、短歌、日々の思ったこと。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年08月30日 (火) | 編集 |
この間、
家の建替えの時に半年ほど借りていた家の大家さんが
突然うちを訪ねてきました。
「先祖供養の話なんやけど、いっぺん聞いてみん?」
なんの話かと思ったら、どうやら宗教の誘いのようでした。

大家さんと一緒に来てた指導員?らしき女性にも、
宗教は信じていないし興味もないと言ったのですが、
こんなのもあるんや~って聞いてもらうだけで良いし、
お茶を飲みに来るつもりで話だけ聞いてもらえんかな?
と言われ、大家さんは元近所の人だし
知り合いの親戚というしがらみもあって、
結局話だけ聞きに行くことに。
昨日、聞きに行ってきました。
話はどっかのお寺や事務所ではなく、
大家さんの自宅でってことだったので、
2人対私だと思ってたのに・・・。
大家さんと同行していた女性Aさん、
Aさんの娘さん、そしてもう一人、
ちょっと上の位の人って感じの女性Bさんが現れて
4対1になってしまいました。
ひー!らいち、ピーンチ。

でもまあ、案ずるより産むが易し(←?)
結果的に私の無宗教は揺らぐことがありませんでした。
2時間の話のうち、70%はBさんの身の上話。
2時間の身の上話+αをまとめると、よーするに、

「私はこんなこんな大変なことがあった」
「それは先祖供養によって改善された」
「うまく行かないことは全て先祖の因縁だ」
「お経を唱えて先祖供養すればみんな幸せになれる」

ということらしいです。
一生懸命話してくれてたので、
ちゃんと聞かなきゃと思うんだけど
興味がないことを聞くのは難しい><
心理カウンセリング序説の授業で
セラピストがクライアントの話に興味を持って
耳を傾け続けることの難しさっていうのがあったけれど、
まさに今それを体感している・・・
ような気になってました(申し訳ない)

大変なことを抱えている人が救われるのが
宗教の存在理由だと思っているので、
Bさんが救われたのならBさんにとってその宗教は
良い宗教なのだと思います。
けど、私のことをいろいろと訊いてきては問題を見つけ、
それを先祖の因縁に結び付けようとするのには困りました。
いやあ、私の周りの山積みすぎる問題と言ったらそれはもう。
叩かなくても埃まみれ、むしろ埃っぽくないと私じゃない、
みたいな?w

悩みや問題を抱えていない人なんていません。
悩みや問題を抱えているけども、それでも生きてる、
何とかしようともがきながら努力すること、
または諦めてそれを受け入れてそれなりに消化すること、
私はそれが人間のすごいところだと思うのに、
その宗教はそれを苦労であり因縁だとして、
お経をあげて先祖供養することでその因縁を断ち切るという
考え方のようでした。
残念ながら、考え方が根っこから違う感じです。

私の母が離婚して再婚して離婚して
病気になって亡くなったこと(だけ)を取り上げて、Bさんは
「お母さんは大きな因縁を作って亡くなったね」と言いました。
「因縁を断ち切らないと、あなたやあなたの子供も繰り返す」、
「お経をあげれば喜んでくれるよ、今からでも親孝行できるよ」、
「先祖供養を信じられないのは可哀想な人」とも言ってたかな。

割と失礼なことを言ってると思うけどw、
私はBさんとは考え方が全然違うんだな、
Bさんにはそう見えるんだなと思うだけで、
腹が立ったりはしませんでした。
ただ、「怖いな」と思いました。

人によっては気分を害したり傷ついたり
悲しくなったりするような酷いことを言っているのに、
Bさんがそれに気付いていないのが怖いです。
親切で教えていると、本気で?思っているところが怖い。

もしかして、
いったん怖がらせたり傷つけてから救うっていう
ツンデレテクなんだろうか?
それにしても、宗教にも
ハイリスクハイリターンってあるんだなって思いました。
大きな親切をしようとすると、
大きく人を傷つけてしまう可能性がある。

自分にとって良かったから紹介したいのは分かるけど、
その人が幸せに(楽に、気分良く)なれるかではなく、
その人の役に立ちたいという自分の欲を優先させては
せっかくの気持ちが台無しになってしまいます。
デリケートなクライアントが多い宗教の世界だけに、
そういうところ、ちゃんと気をつけて欲しいです。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
らいちさん、すごいです。怒らずにいられることが素晴らしいと思います。
僕だったら、ドヤしつけてもう二度と会うことはなかったと思います。失礼なことを言っている認識がないことを、相手に伝えなくては・・・とか。というか、騙された自分が悔しくて、他人を(同じ手段を使って)騙そうとしているのではないか、とか。きっと、変に疑っちゃいます。

・・・裏で大金が動いていないことを祈ります。
2011/08/30(Tue) 13:15 | URL  | しの #-[ 編集]
困ったもんだ
 フム。困ったものだ。
 私は無宗教だけど、たぶん宗教的な事は好きだと思う。でも、どこにも属すつもりはない。
 色んな宗教の色んないいお話は自分の人生に活かしたいと思う。でも、一つの宗教にはまってしまうのは違う気がする。
 お母さんの話だけをするなんて…なんか人の弱みに付け込むなんて…悪い宗教ではないと思うけれど、人を助けたりするのが宗教なのに、入信させるために、一回助けを求めさせるようにするのは…違う気がする。
 でも、4対1でよくコラえたね。さすがライチちゃん。
2011/08/30(Tue) 14:25 | URL  | マーヤ #-[ 編集]
■しのさん
> らいちさん、すごいです。怒らずにいられることが素晴らしいと思います。

ありがとうございます。
でも、素晴らしくはないんです(滝汗)

しのさんが言うように、失礼なことを言っている認識がないことを、相手に伝えなくては・・・という気もチラッとしましたが、Bさんが信じている宗教を否定せずに話をする自信がありませんでした。
せっかく4人の人がこの宗教で救われているのに水を差すこともないし、それにもしかして本当に母の因縁?があるのなら、Bさんの言ってることは親切ってことになる可能性もないこともないし。

母の因縁?が正が偽かが誰にも証明できない以上、本当に失礼な(因縁がない)のか、本当は親切な(因縁がある)のかは永遠に分かりません。
因縁というものがあるかないかは別にして、とにかくその言い方は私には失礼に聞こえる・・・けど、その言い方のおかげで不安になってお経を唱えてもらって結果的に救われるって人も中にはいるかもしれない・・・?

↑というようなことをいろいろと考えた末、「4人がどれだけ母と私が救われてないと可哀想に思っても私の楽しい日常に影響はない」という考えが導き出されw、イコール「静かにここを立ち去って今後4人と付き合わないのが一番良い」、という最終結果にたどりついたわけです。
簡単に言えば、「時間を掛けて話してわかりあうことをせず、切った」ということです><

> ・・・裏で大金が動いていないことを祈ります。

私はお金を1円も払っていませんが、大家さんはけっこう払ってる気配がしました。
仏壇がとにかく個性的で綺麗ででかかったです・・・。
2011/08/31(Wed) 01:08 | URL  | 野坂らいち #uv1XZDJs[ 編集]
■マーヤちん
マーヤちんは不思議な力を感じる人だもんね。
宗教的な事は割と向いているかもしれないね。
信じやすいけど深入りして盲目になったりしないし、ちょうど良いんじゃないかな。

>色んな宗教の色んないいお話は自分の人生に活かしたいと思う。でも、一つの宗教にはまってしまうのは違う気がする。

マーヤちん、今すごく良い状態なんだね^^
なんか、ちょっとした言葉で今幸せで落ち着いているのが伝わってくるみたい。
ブログの記事も生き生きしてるし。

一つの宗教にはまってしまう人って、大きな問題を抱えてる人が多いよね。
その大きな問題っていうのは実は自分のこだわりから問題に思えているだけな気がしてて、本当の宗教っていうのはその問題を大したことじゃないって思えるような別の見方を教えてくれるものじゃないのかなって思います。

Bさんも問題を抱えているようだったけど、けっこう昔気質で世間の常識へのこだわりが強い人っていう印象で、それが問題を大きくしている原因にも思えました。
長男さんが自閉症で幼い頃は言葉が出なかったらしく、あれこれしてもダメだったけどお経を上げたら言葉が出るようになったって言ってました。
けど私はそれはお経のおかげではなくて、周りの努力と長男さんが成長したおかげじゃないのかなって思いました。
言わなかったけど。

Bさんは家を長男が継ぐことにも拘っていて、そうできないことをものすごい不幸、ものすごい因縁、みたいに話してました。
子供が4人もいて、しかも次男さんもしっかりいるのに、心から長男が家を継ぐことが最高の幸せだと思っているようで、何度もそのことを因縁だと言っていました。
私が宗教家だったら、この人のこの拘りを解いて、もっと楽に考えられるようにうまく言葉で導いてあげられるのになあって思ったけど、私の言葉はキツイので中途半端に何か言ったりできなくて、ただ「そうですかー」、「大変でしたね・・・」と言うしかなかったです。

>でも、4対1でよくコラえたね。さすがライチちゃん。

私は協調性がなくふてぶてしいので、少数派でも大きな顔ができるのですw
2011/08/31(Wed) 01:32 | URL  | 野坂らいち #uv1XZDJs[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。