写真、短歌、日々の思ったこと。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年09月27日 (火) | 編集 |
9月11日、前々から言ってた白山登山をしてきました。
泊まりにしようか悩んだ末、今回はお試しということで日帰りにしました。

白山地図ちなみに白山という山はなくて、いくつかの山を合わせて白山と言うみたい。
一番高い山は御前峰(ごぜんがみね)、2702m。
登山ルートがたくさんあるので、リピーターが多いです。

別当出合AM3:30自宅出発、バス停に4:45着。
AM5:15のバスで別当出合(1260m)へ。

お花の時期は過ぎたけど、登山口にはたくさんの人がいました。
AM5:40頃、登山届けを出して出発。
奥の鳥居をくぐり、橋を渡ります。

吊橋 砂防
吊橋、めっちゃ揺れます。
軽く酔いました><
行きは一番早く登れると言われている、砂防新道から黒ボコ岩へと登りました。
砂防新道なだけあって、途中に立派な砂防ダムがあります。
途中に水場もあって、割と登りやすい道でした。

日が登って  甚之助小屋から
登るうち、段々と日が昇ってきます。
AM6:28 中飯場(1520m)着
AM7:35 甚之助非難小屋(1975m)着
右は甚之助非難小屋からの景色。

登山道1登山道はこんな感じ。
国立公園なので、綺麗に整備されてるし、はじめて行っても迷うことなく登れます。
向こうの山の山小屋とかも見えるので楽しいです。
てか、あたしもそろそろ山ガール衣装を揃えなあかんな・・。
今どき、山はお洒落さんでいっぱいです。

延命水延命水。
なんだけど、糸みたいにちょろちょろしか流れてないので汲むのが大変~。
やっとのことですこーし溜めて飲んだら、後続の人がやってきて「延命水だってー。飲む気せんなーw」ってオイ!
ちゃんと飲める水やでー、何と言っても延命だし?w

黒ボコ岩  黒ボコ岩表示
AM8:35黒ボコ岩(2320m)着。
登山口の別当出合からちょうど3時間ほど経過、標高にして1060m、距離にして5.1km登ってきました。

黒ボコ岩の人たちそこに上れそうな岩がある時、なぜ人はその岩に上るのでしょう?w


黒ボコ岩からの景色それは、上ると上らないでは景色が違って見える(かもしれない or 気がする)から~!

・・・ですw

室堂までシーズンならば黒百合がいっぱい咲いてるお花畑のはずの道。
黒ボコ岩から室堂までの30~40分、ここがちょっとした難所で、室堂手前の坂がけっこうキツイです。
帰りに温泉に行ったんだけど、そこで出合った人は体力がもたなくて、このお花畑までで断念したそう。
登山に無理は禁物です。

室堂AM9:10 室堂着。
なんせ噂には聞いていたけど初めて見た憧れのw室堂。
ここからまだ山頂を目指さなきゃいけないのに、ちょっとうろうろ長居してしまいましたw

二階から  室堂トイレ
冬の出入り口は二階なんだな(黄色いとこ)とか、トイレの様子とか。
30分ほど休憩したり見回ったりした後、白山最高峰の御前峰を目指すことにしました。

記事一つにしようかと思ったけど、お池巡りもしたので二つに切ります。
その2へつづく。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
わぁ♪
 わぁ、キレイ。すっごくキレイ。この山、私も登りたい。
吊り橋も楽しそうだし、私も例外なくこの大きな岩の上に登って写真撮りたい。空もキレイだし、本当にキレイだね。延命水とか、色々面白いポイントがあって楽しい山だね。登りたいなぁ。
 でも、時間経過を見ると、のーたん登るのすごく早いね。私と一緒にいったらイライラするな…きっと。
 私も山ガール見たよ。色もカラフルですっごい可愛いお洋服着ていて(ズボンの上からフリフリスカートはいてた)、オシャレだよね。外見から入りたいあたしとしては、山ガールの格好は憧れです。
2011/10/01(Sat) 17:01 | URL  | マーヤ #-[ 編集]
■マーヤちん
白山は日本三霊山の一つだよ。
ちなみに、富士山、立山、白山が三霊山だそうです。
ウィキペディアの日本三大一覧にもちゃんと載ってるよ↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%B8%89%E5%A4%A7%E4%B8%80%E8%A6%A7#.E5.B1.B1
(日本三大一覧、面白い~。いろんな三大があるもんだ。)

マーヤちんは霊的なものに惹かれるようなところがあるから、白山に惹かれたのかなって思うよ。
山に登るようになって、神さま・・っていう人物的なのと違って、何か大きなものっていうか、自然の魂みたいなものを体で感じるようになったから、写真を観て、またそういう大きなものに包まれたくなったのかもしれないね^^

私はあと一つ、立山に登ったことがないので、来年登りたいなって思ってます。
NHKで山登りの番組をやってたんだけど、立山もすごく良さそうでした。
おっと、その前に、この間登った滋賀県の伊吹山の記事も書かなきゃだわ。
絶景だよ、伊吹山。
マーヤちん、また観たい~って言うかもw

登る時間は、速いかな?
けっこう抜かされるけど。
マーヤちんと行ってもイライラしないよ、きっと。
もしかしたら早く登らなきゃってマーヤちんが思ってしんどくならないかなって心配するかも知れないけど、マーヤちんが無理しないで自分のペースで登ってくれてたら、心配もイライラもしないから大丈夫。
いつかどこかの山を一緒に登りたいな~。

山ガールに山ボーイ、最近どこにでもいるよ。
外見から入るの、大事だと思うよ。
山もだけど、ジムも、ダサいジャージの時は誰にも会いたくないし、早く帰りたくなるwww
きっと洋服そろえたら、山に行きたくて仕方なくなるはずw
山ガールになっちゃえなっちゃえーw
2011/10/04(Tue) 12:04 | URL  | 野坂らいち #uv1XZDJs[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。