写真、短歌、日々の思ったこと。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年10月22日 (土) | 編集 |
袋ジャガイモの実験は、葉が黄色くなって枯れるまで置かずに掘ってしまい、チビ芋しか採れませんでした
なのでサツマイモはちょっと遅くまで置いておこうと思っていたのですが、畑のほうのお芋が割と大きくなっていたこともあり、無性に掘りたくなり、10月18日、ついに手をかけてしまいまいしたっ!

2011袋サツマイモa  2011袋サツマイモb
芋掘り前の状態です。
黄色くなっている葉も少しありますが、まだまだ青い葉が多いです。
もう少し置いておこうかと思いましたが、掘りたい欲に負ける弱い私。

2011袋サツマイモ掘り起こし根元を持って引き抜くと、一つの袋は大きくて割れているお芋と中くらいのお芋、もう一つの袋はまだ置いておいてもよさげな小さめのお芋が数個できていました。

2011袋サツマイモ割れ洗ったらこんな感じです。
葉が黄色くなるまで置かなかったので、芋じくも1回分採れました。

大きなお芋が割れてしまっていたのは、大きくなりすぎが原因かと思っていましたが、ググってみたら生育初期の乾燥が原因で割れることがあるとのことでした。
今年は雨はそれなりに降っていたと思うけど、畑ではなく袋で育てているので、良いお芋を作りたければ完全放置ではなく、土が乾いたら水遣りをするという作業をしたほうが良いのかも。

2011袋サツマイモカット断面  2011袋サツマイモ蒸し上がり
大きくて割れていたお芋も、カットしたら中は大丈夫でした。
品種はたぶん、種子島蜜芋。
スーパーで買ったお芋から出た芽を育てて苗にしたものです。
火を通すとコクのある甘いお芋になります。

2011袋サツマイモきんつばスイートポテトが、きんつばにしようとしたら、柔らかくねっとりとしていて、六面を焼くことが出来ませんでした。
仕方がないので急遽スイートポテト型にまとめなおし、きんつば生地を上に塗ってオーブントースターで焼きました。
袋サツマイモ2袋の収穫で、70~80gのきんつばスイートポテトが10個出来ました。

芋じく副産物の芋じくは茹でて炒め煮
今回は竹輪を入れて、七味胡麻でちょっとピリ辛にしました。
ほんのりサツマイモの味がして美味しい~。
お弁当にも重宝します。


袋野菜の実験、あとは山芋を残すのみです。
どうなっているかな、山芋。
グリーンカーテンはしっかり育っててむかごも採れたけど。
そのうち報告します。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。