写真、短歌、日々の思ったこと。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年01月24日 (木) | 編集 |
IMGP62050.jpg

昨日、アップしたこのダンボールは、即席の燻製ボックスでしたー。


IMGP62000.jpg

全面の扉を開くと、こんな感じになってます。
穴と穴の繋ぎ目は、テープで隙間なくしっかり繋いであります。


IMGP6201.jpg IMGP6203.jpg

下段にスモークウッドを入れて、モクモクさせます。
今回は桜のウッドを使いました。

上段は串を2本差した上に網を乗せ、その上にスモークする材料を乗せる仕様。
今回の食材は、アトランティックサーモン、チーズ、ちくわ。
サーモンは塩麹、セロリ、パセリ、ローリエで下味をつけたあと、軽く乾燥させてあります。

IMGP6204.jpg

で、扉をテープで密閉後、煙もれがないかチェックし、3~4時間放置。


IMGP6207.jpg

出来上がり。
味付けテキトー、やり方もなんとなくこうだろう、てな感じだったけど、すごく美味しくできました。
ちくわはあんま分からなかったけど、チーズとスモークサーモンは買ったのと同じ!
感動した・・・。


IMGP6211.jpg

ちくわとチーズはそのままおやつで食べちゃって、スモークサーモンのみを料理。
前に買って食べて美味しかった、押し寿司にしてみました。
美味しい!!

スモークボックス、実は缶で作ろうかなあと思ってたんだけど、一回使うと結構匂いがつくんですよね。
缶だと保管場所が大変そうです。
お店で売るほど作るわけじゃないから、常設しとくまでもないし。
ダンボールだったら分解して処分できるので、これからは作りたい時はこれで行こうとおもいます。

あとは調味液の配合やな。
夏になってハーブが充実した頃にいろいろ研究しようっと。


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
おいしそうスモークサーモン!。
スモークサーモンっておいしいけど高いからあまり買えない。
でも調味液とか、3~4時間とか、けっこう手間かかるのねぇ。
これはどっちかと言うと男の仕事かも。
夫とかしてくれると助かるんだけどな~。
絶対しないけど言ってみましたw。
2013/01/24(Thu) 11:39 | URL  | はっぱ #-[ 編集]
■はっぱさん
そうなんですよ、高いの!スモークサーモン。
前に滋賀の手作り市で見たら、一回り小さいので1800円もしてた!
押し寿司は3、4切れで600円やったと思う。
トラウトサーモンじゃなくてアトランティックは高いから・・・っていうお店の人の説明やったけど、今回のサーモンは割引でさくを2パック買って600円弱。
やはり自作に勝る節約はなし、ですね。

燻製って出来上がりまでの時間が長いけど、放置時間が長いだけで実質作業時間は短いです。
調味液は今回の場合、ラップしいて塩麹塗って、適当にハーブ類ちらしてピッタリ密閉しただけ、作業自体は10分かかりません。
スモークも、箱の制作~ウッドチップに火付けて密閉まで3、40分くらいだったんじゃないかな。
仕組みはこれで良いとわかったし、次回からはもっと時間短縮されそう。
3~4時間の燻時間は火事にならない場所であれば放置しとけます。
私はその間、走りに行ってて、帰ったらスモークサーモンが出来てました。

こういうのしてくれる旦那さん、良いですよね。理想かも。
あんまりこだわりすぎて味に小うるさいのは嫌やけどw
2013/01/24(Thu) 13:54 | URL  | のー #ftpII.ds[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。