写真、短歌、日々の思ったこと。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年02月25日 (月) | 編集 |
ほうれん草のカステラ カット

ほうれん草の入ったカステラを焼いてみました。
カステラを焼くのは初めてだけど、ちゃんとしっとり焼き上げることができました。
夜に焼いて、一日置いたのを食べると味が馴染んで良いみたい。

割れた

作った半分は上部が割れてしまいました。
卵の立て具合をもっと緩めにした方が良いのかもしれないです。
練習しなきゃと思うけど、カステラはやはり砂糖がたくさん入るので頻繁には作れないです。

ちなみに、色はきれいに出たけれど、味の方はほうれん草っていうのわかりません。
アクを抜きすぎたかなあ。
どうしてもほうれん草をっていうんじゃなければ、抹茶で作ったほうが良いかもしれないですね。

■材料(18cm×13cm×5.5cmのセルクル型一台分)

  ほうれん草(茹でて固く絞ったもの)100g

A ヨーグルト 40g
  はちみつ  30g
  サラダ油  20g
  卵黄    1個分
  醤油    3滴
  みりん   大さじ1

B 卵白    1個分
  全卵    3個
  きび砂糖  100g

  強力粉  100g
  薄力粉   50g

予熱180℃で10分、160℃で50分焼成
型にはオーブンシートを敷いておく
好みでザラメなどを底に散りばめておく


■作り方
1.ほうれん草をきざんで、Aと一緒にミキサーでガーッとピュレ状にする
2.Bの卵白、全卵を軽く溶き、砂糖を入れて立てる
  (もったりのの字がしばらく消えない程度までしっかり)
3.1に2を少し入れ、しっかりと混ぜ、その後2を全部入れ、混ぜる
4.3に振るった粉類を入れながら、さっくりしっかり混ぜ合わせる
5.180℃のオーブンで10分焼き、その後160℃に下げて50分焼く
6.焼きあがったら型からはずし、天地を返して冷ます
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。