写真、短歌、日々の思ったこと。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年02月19日 (火) | 編集 |
2013年のバレンタインは、
ほぼ日のなかしましほさんの小さなレシピのガトーショコラ、
本命チョコはそれをアレンジしてフォンダンショコラにしました。

1回目↓

1回目

1回目はレシピを勝手にさわって、
「卵黄1個、牛乳大1、ふるったココア20g、チョコの順に泡立て器でさっと混ぜる」
の部分を、これら全部を混ぜてから卵白に混ぜました。
そのほうが卵白の泡が潰れないと思ったからです。

結果、生地の時は泡が消えずに良い感じの生地で、
焼き上がりも割と良かったんだけど、冷めたらしぼんでしまいました。
原因は、卵白の立てすぎか、レシピの変更か・・・。


で、2回目↓

2回目

今度はレシピに忠実に、書いてあるとおりに、そして、
卵白を立てすぎないようにしてやってみました。

ココアを混ぜると泡がみるみるなくなっていくので不安だったけど、
1回目の倍量で作ってできたのが6個。
なかしましほさんのレシピでは3個になっているので、
どうやらこれで正解だったようです。

2回目 焼き縮みなし

1回目のような焼き縮みもなく↑、うまく焼けました。
で、これでガトーショコラは出来たことにして、
作ったことのないフォンダンショコラを作ってみることに。

本来のレシピはガトーショコラのような生地を生焼けにして
中がトロッとしているのがフォンダンショコラというようですが、
次の日に持っていきたいので、レンジでチンすると中まで火が通りそう。
ということで、レンジでチンしても中まで火が通らないよう、
中にガナッシュを入れて焼くことにしました。


3回目↓ フォンダンショコラ

3回目

見た目は2回目とそんなに変わらないけど、中にガナッシュが入っているからか、
心もちひび割れが少なかったです。

3回目、カット

焼きたてをカット。
ちゃんと中からとろ~りガナッシュが出てきました。
ずっと作ってみたいと思っていたフォンダンショコラ。
なかなか美味しかったので、またチョコ頭になった時に作ろうと思います。


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。