FC2ブログ
写真、短歌、日々の思ったこと。
2006年12月05日 (火) | 編集 |
huó lì mén neng biao shi jian ti zi le
活力门能表示简体字了。
ライブドアは簡体字を表示できるようになりました。

ping yu yao hai bu neng
评语栏还不能。
コメント欄はまだできませんが。

shang xing qi xue xi zhe han yu le
上星期学习这汉语了。
先週この中国語を勉強しました。
Tang Li: Liu Fang, ni kan shui lai le?
唐力:刘芳,你看谁来了?
唐力:劉芳、ほら見て、誰が来たと思う?

Liu Fang:yo, Muxia xiansheng, Muxia furen!
刘芳:唷,木下先生,木下夫人!
劉芳:あら、木下さん、奥さんも!

   Huan ying, Huan ying! Kuai wuli zuo
   欢迎,欢迎!快屋里坐。
   ようこそ、ようこそ!どうぞ中へお入り下さい。

(Muxia)Yang zi:Da jiao ni men le
(木下)洋子:打搅你们了。
(木下)洋子:おじゃまします。
唐力(タン・リー)さんと刘芳(リウ・ファン)さんは夫婦です。
中国は夫婦別性で、こういう苗字一文字&名前一文字の計二文字の名前の場合、お互い家の中でも苗字と名前を全部呼ぶことが多いそうです。

日本で言うと、

「山田花子、ちょっと来て。」
「なに?福井太郎。今忙しいんだけど。」

って感じですが、大抵二文字にして呼ぶので、この場合は下の名前で呼ぶのかなw。ちなみに私が習っている先生は帰国子女の日本人で旦那さんは中国人。先生は下の名前、照美(zhao mei ジャオメイ)と呼ばれているそうです

中国語で「木下先生」というのは「木下さん」という意味です。「先生」は英語の「Mr.」と同じ。男性を呼ぶ時に使います。日本語でいう、何かを教える先生は「老师 (lao shi ラオシー)」です。

日本人は名前を呼ぶ時、いきなり呼び捨ては失礼だけど、中国では普通なのだそうです。さん付けするのは結構堅苦しいのだそう。家族や友達はもちろん、仕事仲間も呼び捨て。中国人にいきなり「山田!」とか呼び捨てされても、それは親しみを込めて、というかそれが普通なので、ムッとするところじゃないのだそうです。気をつけましょうw

「打搅」は「邪魔をする」という動詞。
「打搅你们了(直訳:あなた達を邪魔した)」の主語は実は「我们(wo men ウォメン)」で、「我们打搅你们了(直訳:私たちはあなた達を邪魔した)」となるところを省略されています。これから邪魔するのに既に「了」という過去形になってますが、そういうものなんだそうです。

あと関係ないけど、ライブドア。「活力门」ですw
これ、発音が「huó lì mén フォリイメン」。なんとなくホリエモンに似てるのは偶然だそうですww
スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
 じゃー遠慮なく〝のあ!!!〟。なぁ~んちゃって(*^_^*)。
 あのね、どうやらライブドアとマーヤのブログがうまくつながらないの(T_T)。困ったよ。
2006/12/05(Tue) 20:55 | URL  | マーヤ #79D/WHSg[ 編集]
■マーヤちん
>じゃー遠慮なく〝のあ!!!〟
いいよ、呼び捨てでw
漢字だったら中国読みもあるけど、英字、カタカナ、ひらがなはムリヤリ漢字にしないとダメなんだよねー。中国語ならうんだったら漢字のHNにしとけば良かったw
>ライブドアとマーヤのブログがうまくつながらない
またまたPCを酷使しすぎたんじゃ?ww
拗ねてるのかもw
2006/12/05(Tue) 22:52 | URL  | noa #79D/WHSg[ 編集]
しかし活力門も大赤字だそうで、先行きどうなるんでしょ、濃阿先生?
2006/12/07(Thu) 00:53 | URL  | 霊不拉根 #79D/WHSg[ 編集]
■霊不拉根 さん
ブログ使っている人は結構多そうだけど・・・
どうなるんでしょうねぇ。
ブログの記事移行の勉強を始めたほうが良いでしょうかw
どうやってやるんだろう??
ていうか、できるんかなw
濃阿ってええなw。発音はnong a (ノンア)
霊不拉根は ling bu la gen(リンブーラァガン)?
灵←出ないだろうな~、霊の簡体字。
2006/12/07(Thu) 01:05 | URL  | noa #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック