FC2ブログ
写真、短歌、日々の思ったこと。
2007年03月27日 (火) | 編集 |
「天然日和」
 石田ゆり子

幻冬社
2006年08月発行
599円

女優の石田ゆり子さんの日記です。
石田さんの日常や感じたことなどが書いてあります。

私は若い頃、髪の長い頃のこの人はあまり好きじゃありませんでした。
ヘアースタイルがショートになり、しばらくして馴染んできた頃から、その自然な感じに好感を持つようになりました。

本に、「ずっとショートにしたかった、髪が長い頃は、保守的な、優等生的な、正統な、というイメージで、それはそれで居心地良くもあったけれど、自分らしくないとずっと思っていた」と書いてあるのを読んで、なるほどな、と思いました。

人から見た自分のイメージというものは、何か違うなって思っても、もしかして人から見たらそういう一面があるのかもって思ったり、そうなりたいって思ったりして、自分を縛ってしまうことがあるように思います。

人から見た自分も自分の一面だと認めつつ、それに縛られることなく思うように、したいようにするのが一番良いんだろうなって思います。
どんなんでも、その人らしくその人の道を行くのがいい。

あーん、またしょっぱなから長くなった><
本の感想ですが、この本は私にとってすごく面白かったです。
たぶん、似てるんだと思う。
もも、もちろん私が石田ゆり子さんの顔やスタイルや雰囲気やその他モロモロに似てるってことじゃないですよっw。
そんな恐れ多いことはいくら図太い私でも言いません。
石田ゆりこさんと私は、好きなもの、好きな言葉、思考が似てる!って思うんです。
似てるってだけで、考え方は石田さんのほうが大人だし、文章も彼女の方が上手だけれど・・・。

石田さんはスガシカオさんのことも好きなんだそうな。
似てる、似てるー!!私もスガさん大好き!
・・・ん?ちょっと待って??
あれ!?・・・ていうかスガさん、犬顔の女の人が好きって言った時、確か石田ゆり子さんの名前を挙げたよね?
確か書いたことあると思って、自ブログ検索した。
あった。この記事だっ!
ま・・・まさか!?このふたり・・・!!??

ま・・・まあいいや・・(ドキドキドキ・・・)
とにかく、それくらい(どれくらい?w)石田さんと私は似てる・・・かもしれないw。
スランプで落ち込んでいる時におかしくなくても口角を上げてみるとか、爪と歯を大事にしようって思いつつ爪のほうはからきしだったりとか、他人への想像力を鍛えたいと思っているとか、散らかってるほうが落ちつくとか、書く事が自分にとって懺悔と浄化であるとか。

この本には日記の他に、あるキーワードについて石田さんが思うことをまとめた文章も載っているのですが、そのキーワードの選び方もセンス良いって思うのはたぶん自分が選びそうな言葉だからだと思います。
本当にセンス良いかどうかは別として。
ちなみに「言葉のちから」「想像力」「所有するということ」「許すということ」など。
似すぎw。(←すみません、勝手に><)

こんだけ似ていると何だか落ちつきます。
似ていることや落ちつくことに安心しきってはいけないんだけど。
あとは石田さんにあって私に無い、ほわ~っとした感じ、アレを是非習得したいと思います。
何十年掛けてでも(笑)。

スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
はじめまして!!

私の芸能専門サイトで
こちらの記事を紹介させて頂きましたので
ご連絡させて頂きました。
また遊びに来させていただきます。
お時間のあるときに私のブログにも遊びに
来ていただけたらとても嬉しいです。
紹介記事は
http://blog.livedoor.jp/infotop62777/archives/50064198.html
です。

これからもよろしくお願いいたします^^
2007/03/27(Tue) 11:46 | URL  | 熊田 #-[ 編集]
■熊田さん
はじめまして。
貴ブログでの紹介、ありがとうございます。
私のこんな記事を紹介していただいて申し訳ない気持ちですが、この本はお勧めなので嬉しいです。

サイトにお邪魔してみましたが、香港映画で「稼げる」男優に私の好きなアンディ・ラウが入っていたのでこれもまた嬉しく・・・w

こちらこそ、これからもよろしくお願いいたします。
2007/03/28(Wed) 01:14 | URL  | のー #ftpII.ds[ 編集]
ずいぶん前に、白金のカフェでお茶してるところ見たことがあります。テレビのまんまきれいでしたよ。

>文章も彼女の方が上手だけれど・・・。

だって、芸能人の場合はゴーストライターでなくても、少なくともプロの手が入ってることは間違いありませんって。noaさんの文章、抑揚があって感情表現が豊かで、とっても読みやすいですよ。

私的には、不倫ドラマなら、石田ゆりこって感じです。
2007/03/28(Wed) 03:08 | URL  | Rav #-[ 編集]
■Ravさん
>白金のカフェでお茶してるところ見たことがあります。

え、いいなー。
私も実物を見てみたい・・・けど声は掛けられないだろうな。

>少なくともプロの手が入ってることは間違いありませんって。

!!
そっか、そうなんだ?・・そうだよね。
考えてみれば当たり前だけど、ちっとも思いつきませんでした。
本を読む人だから、こんなに書くのがうまいのかなぁって思ってましたw。

>とっても読みやすいですよ。

うう嬉しいです。
思いついたことを、ば~っと書いて一度だけ読み返してアップするから、後で読んで自分以外の人に分かりにくい表現だったりします。
で、誤字脱字やそういう表現をちょこちょこ訂正してしまう・・・。
殆ど夜中の作業が多いから、あまりバレてないと思いきや、Ravさんみたいな時間にコメントされるとドキっとします(笑)。

>不倫ドラマなら、石田ゆりこ

妻が浮気しますを観てたからとかw。
私は連ドラ観るのは苦手なのでDVD借りて観たいなって思ってます。
大好きなユースケサンタマリアも出てるし。

石田ゆりこさんは、最近ローソンのはちみつフェアのCMに出てますが、あのCMが面白くて好きですw。
http://www.lawson.co.jp/go_lawson/pick_up/cmgallery/index.html
2007/03/28(Wed) 13:13 | URL  | のー #ftpII.ds[ 編集]
今妻は時々みましたけど、それよりもずいぶん前に林真理子原作の「不機嫌な果実」が印象に残ってます。かなりのはまり役で、最終回がすっごく面白かった。

>本を読む人だからこんなに書くのがうまいのかなぁって

う~ん、読むと書くとじゃ大違いって感じてる今日この頃。。。
2007/03/28(Wed) 17:14 | URL  | Rav #-[ 編集]
■Ravさん
「不機嫌な果実」は本では読んだけれど、ドラマは見てないなぁ。
石田ゆり子さんが出てたんですか・・・主役かな?
雰囲気的に想像出来ますね、はまってるってのが。

>読むと書くとじゃ大違いって感じてる今日この頃。。。

そうですね~、短歌も同じだけれど、本を読んでいてこの人の文体が好きだなって思っても、実際自分で書く時に同じ風にはできないですからね・・・。
プロの物書きさんだったら真似出来るのかも知れないけれど、そうするとオリジナリティが無くなって詰まらないかもしれないし。

でもRavさんのブログの記事、いつも面白く読ませてもらってますよ。
冷静だったり熱かったり、勉強になったり考えさせられることも多いし・・・。
読むのに辛い文章じゃないから、すーっと読めるし分かりやすいです。
いただきマーケットとか、ユニセフの募金とか、結構いろいろマネしてますよ、私w。
花粉症だったらマスクも試して見たいところです。
2007/03/29(Thu) 16:14 | URL  | のー #ftpII.ds[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック