FC2ブログ
写真、短歌、日々の思ったこと。
2006年11月05日 (日) | 編集 |

その昔知らない誰かがこれを彫り
             それを私が 今 見ているという確かさ



敦賀市にある、西福寺の彫刻された柱を見て。
スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
そしてnoaさんが見たものを、
私も見たというこの確かさ
という感じですw。
だから何気ない場所でも
こうして通り過ぎた誰かの意識に上ったら、もうただの場所ではなくなるんでしょうね。
歌枕を訪ねる旅のようです。
2006/11/05(Sun) 12:04 | URL  | たんぽぽ #79D/WHSg[ 編集]

いそのかみ古き彫り絵の前にゐて
       今確めしわが恋心かも
                谷女
平和億葉集より
        
2006/11/05(Sun) 21:26 | URL  | tani #79D/WHSg[ 編集]
■たんぽぽさん
私は恥かしながら、たんぽぽさんのブログを見て西福寺の美しさを知りました。良い出会いだったなーと思います。本当にありがとうございます。
今回はコスモス祭りと西福寺の宝物庫が虫干しの為一部開放されるというので見に行ってきました。
みんなが縁側に座っておせんべいを食べながらお茶を飲み、楽しく話したり庭を見ているのを見て、地元人としてこんなに心温まる、地元の人に愛されているお寺があるということをとても嬉しく感じました。
どういうご縁なのか分からないけれど、たんぽぽさんのお陰で私にとって特別な場所が1つ増えたこと、感謝しています。
2006/11/05(Sun) 23:18 | URL  | noa #79D/WHSg[ 編集]
■tani さん
確かなる 先人の彫 狂いなく
      我が恋の刻 冴え刻まんとす
2006/11/05(Sun) 23:25 | URL  | noa #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック