写真、短歌、日々の思ったこと。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年11月29日 (火) | 編集 |
その1の記事で2011年の手帳をどんなふうに使ってきたかを見たので、2012年も継続したい使い方と問題点を挙げたいと思います。
・・とその前に。
新しい手帳の紹介です。

2012手帳2011年はほぼ日手帳を使っていましたが、見たところ一日ページをうまく使えてなくて、白紙のページが結構多かったです。
なので、来年は一日一ページではなくほぼ日手帳WEEKSという、週間スケジュールが主になった手帳を使ってみることにしました。
縦には長くなりましたが、厚みがだいぶ薄くなって収納しやすいです。

2011畑スケジュール  2012年間スケジュール部分
ただ、問題が一つ。
2011年に結構使っていた年間インデックスの書き込み欄が大幅に少なくなってしまいました。
(左が2011年、右が新しい手帳)
年間インデックスには畑のスケジュールを書いていて、これが結構便利だったので、この点をどうするかが悩み所です。
というわけで、この新しい手帳をどう使っていくか、まずは今年を振り返りつつ継続したい点と問題点を挙げてみます。

■継続したいとこ(良かった点)
1.月間カレンダーのスケジュール記入方法
2.年間インデックスの畑の記録
3.ヤフオクの出品管理(連絡、入金、送付、評価)
4.付箋による「to do」と「to buy」管理
5.完成レシピファイル
6.インデックスの代わりの端の切り込み

■問題点
1.スケジュールの管理方法
2.更新中のレシピの管理方法
3.情報をどこに書いたか分からなくなる(レシピ、読了本メモ、名言wなど)

1について
私はスケジュールを(ものぐさ人間にあろうことか)、1、手帳 2、携帯 3、PCの前にある月齢カレンダーと、3つのカレンダーで管理していました。
1の手帳は外出先で予定が入った時のため、2の携帯はアラームを鳴らすため、3の壁カレンダーはパッと素早く見るためでした。
ものぐさなりに、気をつけたい、忘れたくない、メモしなきゃ・・!という思いはあるのであーる。
が、必ずどれかに書き忘れてしまい(当たり前)、スケジュールがバッティングしてしまったり(←あかんやろw)、忘れてしまったり(←意味ないし!)。
もう、何やってんだお前はーっ!><って感じです。
これではいけない。
これは絶対に改善しなければならない最優先事項です。

2について
完成したレシピは完成レシピ集に書くとして、問題は改良中のレシピの管理の仕方でした。
これまでお菓子やパンを作るとき、レシピをメモ用紙に書いてPC周りに置いてて、気が向くとブログに書いたり、これで完成!となれば手帳に書いたりと、やり方が一貫していませんでした。
とにかく私は整理整頓が苦手で・・・
メモがどこかへ行ってしまったり、それが何のレシピだったか分からなくなったりはしょっちゅうでした(汗)
問題は、
1、書こうと思ったときに手近な所にメモがないこと
2、レシピ更新時に元のレシピがサッと出てこないこと
です。

3について
一日ページの使い方を決めていなかったのが原因かな。
面接授業などは受けた日から書き始めて何日にも渡って書いて、旅行をすればした日にスタンプを押し、レシピなどは作った日か空いてるページに書いて・・・
これでは勉強やスタンプやレシピがバラバラに記入されていってしまい、あとで見たい情報があった場合、探すのに苦労するのは当たり前です。
分かってるんだけど、どうやって書いていったら良いものか・・・
一冊の手帳にいろいろ詰め込むには、それなりの書込みルールを作る必要があります。
とりあえず、手帳に書きとめておきたいスケジュール以外の情報の種類を挙げてみます。

1.読了本の題名、メモ、感想など
2.本やTVなどで見た気になるお店情報
3.読みたい本や観たいDVDの題名
4.名言など、気になる言葉
5.旅行時のスタンプや気に留まったこと

これらをどう記載していくかというルールについては、その3で改善策として考えたいと思います。

2011年11月29日 (火) | 編集 |
手帳ノウハウ本の記事を書いていて、自分の手帳を1度ちゃんと見直そうと思いました。
まずは2011年の手帳はこんな感じで使ってましたってのを見てみます。

2011のほぼ日手帳今年の手帳はほぼ日手帳でした。
ほぼ日手帳はカバーを付けて買うとものすごく大きな手帳になるので、単品で購入。
カバーはフェ○シモでもらった手帳のものを流用して使いました。
ペンは自分でリフィルを選べるuniのもの。
シャーペンと黒、赤、青、茶が入ってます。

2011月間スケジュール主に使っていたのはこちらの月間カレンダーのページ。
決定済みの予定は青ペンで、TVや情報誌で見た、行くか分からないイベント情報などはシャーペンで、イベント名と場所と時間を短くキーワードにして書いていました。

2011畑スケジュールこちらも結構活用していた年間インデックス
ここには畑と庭のスケジュールだけを記入。
フリースペースにその月にしなければならない作業を書き、実際にやった作業を、
ほうれん草(種)=ほうれん草の種まき
キャベツ(定)=キャベツの定植
バナナ(替)=バナナの植え替え
という風に書いていました。

2011読んだ本ほぼ日手帳は一日一ページ書ける手帳なのですが、面倒くさがりでコツコツ嫌いの私は、一日一ページ何かを書くということがありません。
なので、一日ページはこんな感じ。

←読んだ本のメモや感想

2011レシピ←作ったお菓子やパンのレシピ

2011面接授業←面接授業のノート

2011放送授業←放送授業のノート(途中まで・・・)

2011スタンプ←旅行に行った時のスタンプ

2011白紙←白紙・・・

実はこの状態のページがすごく多いのです(汗)

というわけで、
「こんな感じで使ってました」を発表したあとは、継続したいとこ問題点の抽出改善策の提案をしなければなりません。

それについてはその2に書きたいと思います。

2011年11月11日 (金) | 編集 |
2011.11.3 ハロウィン爪←あれから約ひと月のハロウィン爪
下のほうの白い部分が目立ってきてます。
ストーンは一週間くらいで取れてしまいました。

さよなら、ジャ~ック
また来年ー

2011.11.6 ペティキュア←てことで今月の爪。
ひと月に一度塗り替えるし、クリスマスは来月に。
月初めに塗りなおしたとき、紅葉が始まっていたので紅葉っぽく・・・と思ったのですが、む・・・ムズイ。


2011.11.6 紅葉手持ちの色で書いたのもあり、こんな感じの淡い紅葉になりました。
ていうか、とにかく体が硬いのでモミジとか細かい絵が書きにくくて妥協
今月は体やわらか月間ってことにしてストレッチに力を入れよう・・・。
ペティキュアのために、新しい目標ができましたw

2011年11月07日 (月) | 編集 |
ハロウィンくまさんの山登りちょっと前に仲良くなった編みぐるみ作家さん。
←この編みぐるみを作った作家さんです。
Tシャツも作ってらっしゃるとのことで、1ヶ月前にオーダーして作ってもらいました。

Tシャツ前、コラボ前  バックプリント、コラボ前
シンプルに、前は小さくお店のロゴ、後ろはお月様にお願いしてるくまさんの絵を描いてもらいました。
で、シンプルなのをってお願いしたにも関わらず、ちょっとシンプル過ぎた・・?と思ったので、ちょっと手を加えてコラボってみることにしました。

Tシャツ前コラボ後  バックプリント、コラボ後
こんな感じに。
手を加えたってほど加えてはいないんだけど、ちょっと感じ変わったかな?
お月様のとこにフェルトをアップリケして、金と銀の刺繍糸でピカピカを少し足しました。
あ、下のロンTは繋がってなくて、秋になって寒くなったので重ね着しただけです。
今日着てたのを脱皮してそのまま撮影しましたw

Tシャツロゴ部分  バックプリント刺繍部分
手を加えた部分をアップにするとこんな感じ。
私らしいTシャツになった気がします(笑)

2011年11月01日 (火) | 編集 |
私の最近の趣味は、乳酸菌の培養ですw
きっかけは、乳酸菌のうちの一つである1073R-1という菌がインフルエンザ予防に有効だというTVの報道でした。
早速ネット検索したら、明治乳業から発売されているヨーグルトにこの菌が入っているとのこと。
10年以上作り続け、食べ続けているカスピ海ヨーグルトの他に、新たにこのヨーグルトも自分で作って食べ続けることにしました。

1073R-1の培養実験市販のヨーグルトを半分食べて味を確認、残り半分に牛乳を混ぜて放置します。
2日後にヨーグルトが出来ていました。
2回継ぎましたが上手く培養出来ているようです。

カスピと比べると味が違います。
買ってきたR-1と同じ味です。
・・・が、一般家庭では乳酸菌の種類を特定することが出来ないので、本当にR-1が培養されているのかは分かりませんw
でも混ぜて放置するだけで、フツーに食べられるヨーグルトが出来るので、菌の培養が楽しくて仕方なくなってきました。
調子に乗って、LG21も買ってきて培養を始めました。

培養中~ちょっと調べてみたら、LG21は嫌気性の菌らしく、酸素のある場所ではうまく培養できないのだそう。
いちおう、牛乳を混ぜる時になるべく空気を含まないように混ぜて、放置の際は牛乳の水面?にラップを乗せて空気が触れないようにしておきました(←気休めw)。
左のお皿のはR-1を豆乳に混ぜた豆乳ヨーグルトの試作品。

豆乳ヨーグルト豆乳でもちゃんとヨーグルトが出来ました。
牛乳で作るより若干早く出来上がります。
味はヨーグルトというよりまさに豆乳w。
はちみつを掛けると食べやすいです。
牛乳ばかりを摂り過ぎるのも良くないと思うので、食べる半分を豆乳ヨーグルトにしようと思います。

ちなみに、1073R-1のヨーグルトがなぜインフルエンザ予防に良いか?
ひとことで言うと、「この菌を食べると免疫力が高まるから」です。
ちょっと詳しく説明すると・・・
まず、1073R-1が多糖体(EPS)というものをいっぱい作るのだそう。
この多糖体(EPS)のうち酸性EPSが、細胞に免疫系伝達物質IFN-γ(インターフェロン-ガンマ)を作るように働きかけるのです。
こうして作られた伝達物質がNK細胞(ウイルスを攻撃、破壊する自然免疫系の細胞)を活性、ウイルスをやっつけるというわけです。

1073R-1は多糖体(EPS)をいっぱーい作る菌だそうですが、R-1以外の菌も多糖体(EPS)を作っているそうで、カスピ海ヨーグルトもその一つです。
そういえばカスピ海ヨーグルトをまじめに食べるようになってから、風邪を引いてない気がします。
ジョギングの効果もあるとは思いますが、ヨーグルト効果も大いにあるように思います。
プラシーボ効果もなかなか侮れないので、これからも出来るだけ多くヨーグルトを食べるようにしたいと思います。

2011年10月05日 (水) | 編集 |
水玉ペディキュア←あれから約ひと月の爪。
意外と長持ちしていたけれど、秋も深まってきたことだし、いつまでも水玉じゃね・・・。

てことで、塗りなおしました。
前々から付けてみたかった、ストーンを少し乗っけてみることに。

10月だわ塗り塗り・・・
描き描き・・・

今月はこんな感じで。

カボチャですよ、カボw少し寄って見るとこんな感じ。
やばい、はまりそうだわww



2011年04月19日 (火) | 編集 |
IMGP2228.jpg IMGP2225.jpg
編み物の練習で、夏向けのシュシュを作ってみました。
クロッシェレースで練習した編み方を組み合わせて、適当に編んで作ってみましたが、製図がなくても割とうまく出来ました。

IMGP2226.jpg IMGP2227.jpg
結ぶとこんな感じ。
色合いが可愛すぎて自分では使いそうにないw
作りためておいてフリマに出してみようかなー。


2011年04月05日 (火) | 編集 |
数年前からの課題、苦手克服。

私は、長距離を走ること、コツコツ積み重ねること、忍耐力の要ることが嫌い。
母が放し飼いwで育ててくれたこともあり、今まで思うまま、気の向くまま、興味のあることに手を出してはやめ、手を出しては投げ出し、この年まできてしまいました・・・。
ふと立ち止まって見てみれば、「え、あたし、何もないやん!(滝汗)」
愕然としました。

畑するといっても農家の人みたいに立派なものを作れるわけじゃなし、DIYするといっても設計図も書けないやっつけ仕事だし、スキーやテニスは一応はできても自己流だし、歌うまいと言われても歌手じゃないし、調理師の免許持っててもシェフじゃないし、お菓子作れるといってもパティシエみたいに綺麗にできないし、英語も中国語も話せないし、良いと思っていた性格もけっこうドス黒いし(←w)・・・。

てことで、4年前?だっけ??
放送大学に入って、そんでもって走り始めました。
ずっとずっと、これを続けなければあたしは終わりだ、言うだけ星人のまま、自分にガッカリして一生生きていくことになるで><!という思いで走っていました。
でもそれも石垣島マラソンでサブフォー達成したことで一段落。
今はせっかく走れるようになった体を最低限10キロ走れる程度にキープするため、そして食べるためwに走っています。
気持は変わって、「大っ嫌い」だった走ることが「あんまり好きじゃない」程度になり、時には「走るのって気持いー!」と思うまでになりました。
いやあ、人っていくつになっても変われるものですねw

IMGP2222.jpgというわけで、今年はもう一つ、苦手な編み物にチャレンジしています。
コツコツ嫌いで、こんな細かいことやってるとすぐにイーッ!!となる性格を直したくて。
コツコツ練習なので、本に載っているモチーフの1から順に編んでいます。


IMGP2223.jpg今、やっと6個目。
編み目がきちゃなくてこれまたイーッ!!ってなるんだけど、きちゃなくてもOK、最初からなんでも上手にできるわけない、少しずつ少しずつ・・・と思ってぼちぼち編んでます。
がんばって練習して、来年の冬にはモチーフをつないだショールを作りたいなあ。


2011年03月31日 (木) | 編集 |
IMGP2204.jpg・・・というわけで、本日も晴天なりでしたので、作業の続きを滞りなく行いました。

昨日塗装した廃材を鉄釘で組み立てて・・・

IMGP2206.jpg設置し、土を入れて、さっそくスイートピーの種とグロリオサの球根を植えつけました。
スイートピーとグロリオサはそれほど高く上らないので、グリーンカーテン用には他の植物を植えないと。
何にしようかな~。

IMGP2208.jpg去年レンガで作ってあった花壇が2個だったので、枠も2個作ったのですが、
そういえば真ん中に丸鉢が2つあったんだった。
その分も一緒に枠を作れば良かったなあ。
切ったり組み立てたりはササッとできるんだけど、塗装がめんどっちーんだよね。

あと、ブルーシートが見苦しいので、早くDIYしてしまわないと。
体が2つ・・・いや、あと3つ4つ欲しいw


2010年10月22日 (金) | 編集 |
フリマで手編みのシュシュを買ってから、自分で作りたいなあと思っていました。
で、フェリシモで初心者でも大丈夫!みたいな手編みキットがあったので、申し込んでみました。
しばらく放置してあったのですが、RavさんのブログでRavさんがいとも簡単にシュシュを編んでいるのを見て、作りたい熱が再発
けど、すぐに消沈~
この年(体感年齢45歳)になると、重い腰がまるで10tのおもりのように、なかなか上がりません。

IMGP0550.jpgけど昨夜、ついにあたしは立ち上がった!
10tのおもりを払いのけて!
ぷ~ち。に優しくw指導されながら、夜なべして編んだ!
人生初シュシュです!(←大げさ?)

IMGP0579.jpg着けてみた。
こ・・・これは・・・
体感年齢45歳にはちょっとカワイすぎでは・・・
う~ん・・・

使わんかもw

この手作りキット、そういえばしばらく放置してたから忘れてたけど、2種類分入っているのかと思って買ったんだけど、1種類分しか入ってなかったです。
・・・高いな。
ちょっと、別のキットか本を探してみようっと。

ちなみに、シュシュって何でシュシュって言うんやろ?と思ってググってみたら、あーそうですかそのままですかって感じの、まんまなフランス語でしたw
ウィキペディア「シュシュ」

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。